JST、H28年度グローバルサイエンスキャンパス企画提案の募集開始

教育・受験 先生

科学技術振興機構 次世代人材育成事業
  • 科学技術振興機構 次世代人材育成事業
  • グローバルサインエンスキャンパス事業概要
 科学技術振興機構(JST)は1月15日から3月7日までの期間、グローバルサインエンスキャンパスの平成28年度企画提案を募集する。募集対象は、短期大学を除く全国の国公私立大学。

 科学技術振興機構(JST)は、科学技術による国民の豊かな暮らしの実現を目的とする団体。研究開発の戦略の検討、基礎研究の支援やその成果を産業界へ橋渡しする活動などを行っている。

 グローバルサイエンスキャンパスは、この科学技術振興機構が次世代人材育成事業の一環として行っている取組み。将来、グローバルに活躍し得る科学技術人材を育成することを目的としており、大学が意欲や能力のある高校生を募集し、国際的な活動を含む体系的な理数教育プログラムを開発、実施することなどを支援する。

 教育プログラムは、個に応じた才能育成の施策や、受講生の多様性に応じた育成プランが組み込まれていることが求められる。実施にあたっては、都道府県教育委員会または政令指定都市教育委員会などと連携して共同団体を組織し、地域ぐるみで生徒の才能育成に取り組む。

 4年間の支援事業として実施し、採択件数は2件程度。科学技術振興機構と実施協定を締結した機関が各企画を実施・運営し、1企画あたり年間3,000万円を上限に支援する(一般管理費を含む)。受講生の募集規模は50名程度で、各年度に初年度と同規模の受講生を募集する必要がある。

 3月7日の募集締め切り後、4月上旬から中旬に面接審査が実施され、下旬に採択企画が決定される。なお、平成28年度政府予算の成立状況により、実施スケジュールや内容の変更・調整が必要となる場合がある。

◆「グローバルサイエンスキャンパス」平成28年度企画提案募集
対象:全国の国公私立大学(短期大学を除く)
採択件数:2件程度
受講生の募集規模:50名程度
募集締め切り:3月7日(月)
※募集要項・企画提案様式・FAQなどはWebサイトで確認できる
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)