【GW2016】5万冊の本や読み聞かせ「上野の森親子フェスタ」5/3-5

 出版文化産業振興財団(JPIC)は子どもの読書推進会議・日本児童図書出版協会とともに主催する「上野の森親子フェスタ2016」をゴールデンウィーク中の5月3~5日の3日間にわたり開催する。

趣味・娯楽 小学生
出版文化産業振興財団ホームページ
  • 出版文化産業振興財団ホームページ
 出版文化産業振興財団(JPIC)は子どもの読書推進会議・日本児童図書出版協会とともに主催する「上野の森親子フェスタ2016」をゴールデンウィーク中の5月3~5日の3日間にわたり開催する。イベントはすべて入場無料で、講演会のみ事前申し込みが必要。

 「上野の森親子フェスタ2016」はゴールデンウィークを親子で本に親しんでもらおうと企画されたイベントで、絵本や児童書など約5万冊が読者謝恩価格で販売される「子どもブックフェスティバル」や全国を巡回しながら楽しいお話を乗せて走る講談社のキャラバンカーが上野公園へやってくる「全国訪問おはなし隊in上野公園」など数々の催し物が開催される。

 また、ブックフェスティバル会場内のイベントテントではいつまでも心のどこかに残っているようなお話の世界を披露したり、さまざまな読み聞かせやおはなし会、出版社テントでは人気作家のサイン会が随時開催され、子どもも大人も楽しめる内容となっている。

 さらに、東京都美術館講堂や国立国会図書館国際子ども図書館では講演会が開催され、子どもも大人もひとりひとりが大切な存在であるということを朗読と解説を交えて伝える「一人一人が みんなたいせつ ~絵本に託す願い~」やピアノと鍵盤ハーモニカの演奏や人間ジュークボックスなどが織り交ぜられた新感覚・観客参加型絵本ライブ「絵本とマジックと音楽の世界」など3つの講演が用意されている。講演会の参加申込みは出版文化産業振興財団Webサイトで行う。

◆上野の森親子フェスタ2016
日時:5月3日(火祝)~5日(木祝) 10:00~17:00
会場:上野恩賜公園中央噴水池広場・東京都美術館・国立国会図書館国際子ども図書館
入場料:無料
講演会申込方法:ハガキやFAX、ホームページから必要事項を記載し申し込む
申込締切:4月17日(日)必着
※イベントの詳しい内容は4月中旬にホームページにて掲載
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)