慶應・フェリスなど…横浜市パートナーシップ6大学のオープンキャンパス情報

 横浜市は4月12日、大学・都市パートナーシップ協議会に参加する大学のオープンキャンパス情報をホームページに公開。慶應義塾大学、フェリス女学院大学、玉川大学など6大学の情報が一覧で掲載されている。

教育・受験 高校生
横浜市 大学・都市パートナーシップ協議会「オープンキャンパス情報」
  • 横浜市 大学・都市パートナーシップ協議会「オープンキャンパス情報」
  • 慶應義塾大学
  • フェリス女学院大学
  • 玉川大学
 横浜市は4月12日、大学・都市パートナーシップ協議会に参加する大学のオープンキャンパス情報をホームページに公開。慶應義塾大学、フェリス女学院大学、玉川大学など6大学の情報が一覧で掲載されている。

 横浜市の大学・都市パートナーシップ協議会は、市内の大学が豊富な知的資源などの蓄積を活かし、市民・企業・行政と連携して活力と魅力あふれる都市を実現することを目的として平成17年に設立された。平成26年度から市内に隣接する2大学も加わり、現在は30大学が参加している。

 一覧に掲載されているのは、各大学のオープンキャンパス開催日、事前申込制の有無と、大学ホームページのリンク先。

 慶應義塾大学の2016年度オープンキャンパスは、総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部で6月25日、薬学部で7月23日、理工学部で8月6日に開催されるほか、8月4・5日は全学部で開催。学部により事前申込が必要なものと不要なものがある。

 フェリス女学院大学では6月4日に第2回オープンキャンパスを開催する。申込みは不要。玉川大学は6月12日と7月10日に「大学紹介&AO・推薦ガイダンス」を開催するほか、体験授業フェア、受験相談会などの日程も掲載している。

 そのほか、横浜女子短期大学、横浜商科大学、湘南医療大学の情報も掲載されている。
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)