「エレン先生」誕生秘話や教科書に込めた思い…東京書籍・電柱棒氏インタビュー

教育・受験 中学生

画像はイメージ
  • 画像はイメージ
 東京書籍は4月13日、新しく起用されたイラストがネットで話題を呼んでいる中学校英語用教科書「NEW HORIZON English Course」のキャラクターについてコメントを発表した。教科書にかける思いを東京書籍に、キャラクター誕生秘話を電柱棒氏に聞いた。

 話題を呼んでいるのは、平成28年度から使用が開始された中学英語用教科書「NEW HORIZON English Course(ニューホライズン イングリッシュコース)」。イラストを手がけた電柱棒(でんちゅうぼう)氏によるキャラクターが「かわいい」と評判で、教科書を利用する生徒以外のネットユーザーも「この教科書で勉強したい」「エレン先生が魅力的」などと沸き立った。

◆教科書作成に込めた思い、イラストを起用した理由とは…東京書籍

 東京書籍は「『NEW HORIZON English Course』に掲載されたキャラクターがネット上で思わぬ反響を呼んでおります」とコメント。中学校における英語学習はますます重要になってきているが、生徒の中には「なぜ英語を勉強しなければならないのか」と思う生徒もいるだろう。だからこそ、東京書籍はできるだけ多くの中学生が意欲を持って英語学習に取り組めるよう、親しみやすいストーリーと絵柄のイラストを起用したという。

 教科書の価値は、学習にふさわしい内容であるかで決まる。加えて、東京書籍はイラストの起用には正しい学習内容の理解を補助しつつ、学習を妨げることがないという点も重要としていた。「電柱棒さんのイラストは、各単元で表したいことを正しく表してくれるだけでなく、こちらが気づかないような詳細な設定やこだわりも盛り込んでくれた。」(東京書籍編集部)

 教科書に出てくるキャラクターのひとり、「アレックス」の設定は、日本文化に興味があり、日本に留学してきたというもの。このキャラクター設定から、電柱棒氏はアレックスのTシャツに漢字を2文字、「元気」と添えた。インドからきた「ディーパ」はバンド活動に興味があることから、エレキギターを背負っているデザインにしたのも電柱棒氏が起案。さらに、作中で登場人物がサーフィンを行うシーンで着用しているウェットスーツは、電柱棒氏が実際に存在するモデルを参考に書き込んだこともわかっている。

【次ページ】幼さの残るエレン先生の秘密…電柱棒氏に聞くキャラクター誕生秘話
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)