リッツ東京、ルノワール展にあわせたスペシャルディナーとケーキ

生活・健康 その他

「ザ・リッツ・カールトン東京」でルノワール展にインスピレーションを得たディナーやケーキを販売
  • 「ザ・リッツ・カールトン東京」でルノワール展にインスピレーションを得たディナーやケーキを販売
  • ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ 「トンカ キャラメル=ノワゼット ガトー」(648円)
東京・六本木に位置する「ザ・リッツ・カールトン東京」にて、国立新美術館で4月27日(水)から8月22日(月)まで開催される「ルノワール展」に合わせたスペシャルメニューが、展覧会の開催期間中に展開される。

フランスはパリ出身のホテル副総料理長フランケリー・ラルームがルノワール作品数点からインスピレーションを受け作り上げたスペシャルディナーメニューは、ホテル45階の「モダンビストロタワーズ」にて提供。作品の名を冠する料理で表現された柔らかな色彩と甘やかなルノワールの作品世界をフルコースで楽しめる。ディナー営業時間は、17時30分~22時で、価格は9,500円(税・サービス料別)となる。

ルノワールは、フランスの印象派の画家。印象派時代の最高傑作と謳われる「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」をはじめとする人物画を数多く残し、日本でもファンが多いことで知られる。「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」では、オルセー美術館とオランジュリー美術館が所蔵する、100点を超える絵画や彫刻、デッサン、パステル、貴重な資料の数々によって、ルノワールの全貌を代表作とともに辿る。中でも「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」は日本ではじめての展示となり、ルノワールの真髄に出会う機会となるはずだ。

また、ホテル1階にある「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」では、展覧会展示作品 「ピアノを弾く少女たち」からホテルペストリーチームがインスピレーションを受けて作成したケーキ 「トンカ キャラメル=ノワゼット ガトー」(648円)が販売される。ヘーゼルナッツ ・ビスキュイの上に鍵盤に見立てたクレームシャンティイが並び、甘く芳しい香りのトンカ豆が音符のように散らされたガトー。展覧会の作品と共に味わってみてはいかがだろう。

ルノワール展にインスピレーションを得たディナー&ケーキ!「ザ・リッツ・カールトン東京」

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)