世界に向け10言語で魅力発信、明治大学がPRサイト公開

教育・受験 大学生

ALL ABOUT MEIJI~Meiji in Numbers~
  • ALL ABOUT MEIJI~Meiji in Numbers~
  • フランス語のPRページ
  • 韓国語のPRページ
 明治大学は、日本への留学を検討している海外の学生向けに、大学の特長をわかりやすく伝えるPRサイト「ALL ABOUT MEIJI~Meiji in Numbers~」を公開した。日本語を含む10言語で明治大学の魅力を紹介している。

 明治大学によれば、同大学は日本国内ではよく知られているが、海外では認知度が低いのが現状だという。そこで、明治大学はこれまでも「2023年までに年間4,000人の外国人留学生を受け入れる」という目標に向け、海外向けの情報発信を強化するべく、英語・中国語・韓国語の大学Webサイトをリニューアルし多言語で情報を発信してきていた。しかし、学部・大学院・就職などカテゴリごとのページに分かれて情報を掲載しているため、海外からのサイト訪問者が一目で明治大学の特長を理解することは難しい状況だった。

 現状の課題をもとに、今回、明治大学は「短時間で明治大学の特長を理解できる」をコンセプトにした新たなPRサイトを制作。「明治大学ってどんな大学?」に答えるサイトとして、数字やデータ、ランキングを切り口に、25のトピックについて大学の魅力や特徴を視覚的にわかりやすいデザインで表現している。

 PRサイトは、英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・日本語の10言語で情報を発信。「志願したい大学No.1」「学生数32,890人」といった基本的な大学情報から、「東京駅から5分」「オリンピック出場264人、獲得メダル36」「マンガ専門図書館」といった海外の学生の目を引きそうなものまで、25のトピックをパネルで配置。各トピックをクリックすると、数字を切り口に詳しく紹介するページが展開する。

 PRサイトでの情報発信により、明治大学をまったく知らない海外のサイト訪問者に向けて明治大学の魅力や特長をわかりやすく訴求したい狙いがあるという。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)