イオン販売のランドセルに不具合、商品の交換・修理を受付

 イオンは、2015年4月から2016年5月にかけて、イオンやダイエーなどで販売したランドセルの一部商品について、肩部留め金に緩みが見られ、ぐらつきが発生するとして、該当商品の交換・修理を行うと発表した。

教育・受験 小学生
商品の一例
  • 商品の一例
  • 商品の確認方法
  • ロット番号の記載箇所
  • 商品の不具合箇所
  • 該当商品名・ロット番号
  • イオン
 イオンは、2015年4月から2016年5月にかけて、イオンやダイエーなどで販売したランドセルの一部商品について、肩部留め金に緩みが見られ、ぐらつきが発生するとして、該当商品の交換・修理を行うと発表した。

 不具合があると発表されたランドセルは、「トップバリュ」および「トップバリュセレクト」の「24色ランドセル」や「マイカラーランドセル」など6品目のうち、「XU0301」「FW0501」などのロット番号がランドセルの前ポケットに記載されている商品。イオンやダイエー、マックスバリュなど507店舗で、2015年4月から2016年5月にかけて販売された商品。

 イオンによると、肩ベルトを固定する背カンに留め金を打ち込む機械の不具合により、留め金が緩み、背カンにぐらつきが発生しているという。不具合によって怪我をしたという顧客からの申し出は、2016年6月時点では来ていないという。

 イオンでは、該当商品の交換・修理を受け付ける。交換・修理はトップバリュのフリーダイヤルで受け付け、その際担当者から説明をするという。受付時間は月曜日から土曜日の午前10時から午後5時まで。
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)