【夏休み2016】“手作り”にフォーカスした「マルっと、手作り。〇て、」日本橋三越

人の“手”にフォーカスし、手作りの素晴らしさを紹介する「マルっと、手作り。〇て、」が、7月27日から8月1日まで日本橋三越本店本館7階の催物会場にて開催される。

趣味・娯楽 その他
人の“手”にフォーカスし、手作りの素晴らしさを紹介する「マルっと、手作り。〇て、(まるててん)」が、7月27日から8月1日まで日本橋三越本店本館7階の催物会場にて開催される。

デジタル社会と呼ばれるようになり、あらゆることに機械化の影響がすすみ、人の手が次々と不要になっていく昨今。同展では、そんな中で人の“手”にフォーカスし、スペシャルゲストによるワークショップや、多彩な手作りアイテム、手作りをサポートするグッズなどを紹介していく。参加者のラインアップは、Q-TA、coromoza、3min.、KINARI、EO、ENFANT、On-travelling Designs、文化屋雑貨店、備前焼作家など。

ワークショップでは、7月30日の13時、16時、31日の11時、14時より、Q-TAによるコラージュワークショップを実施。Q-TAが三越のアーカイブ資料よりセレクトした素材を使った、いつもとちょっと違う世界観のワークショップが体験できる。また、7月30日の15時からは、フリースタイリストの相澤樹と文化屋雑貨店の長谷川義太郎を講師として迎えたワークショップを実施。文化屋雑貨店のオリジナルモチーフやリボンなどを用いてオリジナルポーチをアレンジする。

7月30日、31日の13時、15時からは、ドライフラワーやドライフルーツと、EOのエッセンシャルオイルを使ったアロマサシェ作りのワークショップを開催。冒頭にはスーパーフードコンシェルジュの江口崇行によるアロマについてのトークも行われる。なお、一部のワークショップの申し込みは7月13日から25日までウェブサイトにて、26日以降は電話(03-3241-3311/大代表)にて受け付けている。

“手作り”にフォーカスした「マルっと、手作り。〇て、」が日本橋三越で開催。特別ゲストによるワークショップも

《HEW》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)