【夏休み2017】親子実験や分子量測定、大阪府大の化学実験講座

教育・受験 小学生

 大阪府立大学は、小、中、高校生の各年代に合わせた化学実験講座を7~8月に開催する。小学生は親子で炭酸ガスをテーマにした実験、中学生は自然に関する実験、高校生は分子量測定などの実験を行う。各講座で参加費と事前申込が必要。

 高校2~3年生を対象とした「高校生のための夏期化学実験講座」は7月30日に開催。「陽イオン分析」「過マンガン酸滴定」「分子量測定」の3テーマについて実験を行う。陽イオン分析では、3種類の陽イオンを対象に特有の化学反応について学習し、分析実験を行う。受講料は500円。定員は各テーマ8人の計24人。

 小学4年~6年とその保護者を対象とした「親と子どもの楽しい化学実験室『炭酸ガスは水に溶ける?』」は8月5日と6日に行われる。炭酸ガスをテーマに、「炭酸ガスは水に溶ける?」「ラムネ(炭酸飲料)を作ろう!」など4つの化学実験を体験できる。定員は各日16組。受講料は1,000円。

 中学生を対象とした「やってみよう!化学の不思議 おもしろ化学実験」は8月19日、20日に行う。自然の中にある「色」や「香り」に焦点をあて、「植物に含まれる色素の色と酸性度」「炎色反応」「果実の香りの石けんを作ろう」の3テーマについて実験する。定員は各日24人。受講料は500円。

 申込みは、はがきかメールで申し込む。応募多数の場合は抽選になる。各講座によって申込締切は異なる。

◆大阪府立大学公開講座
申込方法:はがきかメールで申し込む
【高校生のための夏期化学実験講座】
日時:2017年7月30日(日)13:30~16:30
場所:大阪府立大学中百舌鳥キャンパス
対象:高校2年生、3年生
実験テーマ:「陽イオン分析」「過マンガン酸滴定」「分子量測定」
定員:各テーマ8人の計24人
受講料:500円
申込締切:2017年7月21日(金)必着
【親と子どもの楽しい化学実験室「炭酸ガスは水に溶ける?」】
日時:2017年8月5日(土)・6日(日)13:30~16:30
場所:大阪府立大学中百舌鳥キャンパス
対象:小学4年、5年、6年生とその保護者
定員:各日16組(子ども1人と大人1人)
受講料:1組1,000円
申込締切:2017年7月14日(金)必着
【やってみよう!化学の不思議 おもしろ化学実験】
日時:2017年8月19日(土)・20日(日)13:30~16:00
場所:大阪府立大学中百舌鳥キャンパス
対象:中学生
実験テーマ:「植物に含まれる色素の色と酸性度」「炎色反応」「果実の香りの石けんを作ろう」
定員:各テーマ8人の計24人
受講料:500円
申込締切:2017年8月7日(月)必着
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)