【夏休み2016】7/30隅田川花火大会、会場周辺が一部通行止め

 警視庁は、7月30日に開催される隅田川花火大会実施に伴う交通規制を発表した。会場周辺の一般道は18時から21時30分頃まで車両通行止めとなる。

生活・健康 その他
隅田川花火大会実施に伴う交通規制
  • 隅田川花火大会実施に伴う交通規制
  • 隅田川花火大会に伴う首都高速道路う回案内図
  • 隅田川花火大会公式サイト
警視庁は、7月30日に開催される隅田川花火大会実施に伴う交通規制を発表した。

会場周辺の一般道は18時から21時30分頃まで車両通行止めとなる。

首都高速6号向島線は、堀切JCT~両国JCT(上り)が18時30分から、両国JCT~堤通出口(下り)が18時50分から、いずれも20時45分頃まで車両通行止め。駒形・向島出入口は18時~21時30分頃まで、堤通出入口(上り)は18時30分~20時45分頃まで閉鎖。駒形パーキングエリアも18時~21時頃まで閉鎖となる。堤通(下り)入口は、通常通り利用できる。

警視庁では、会場周辺の京葉道路、日光街道、明治通り、三ツ目通り等は渋滞が予想されることから、他の道路へう回を呼びかけている。

隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)