7-8万円で“強敵”にさよなら、自動洗濯物たたみ機「FoldiMate」

生活・健康 保護者

一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
  • 一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ
 家事の中でも苦手な人が多いであろう洗濯。洗濯機/乾燥機に放りこんだまではいいが、最後の強敵「たたむ」という作業が残っている。そんな作業を代わりにやってくれるマシンが、ついに登場する。米カリフォルニア州のスタートアップFoldiMateは、選択した洋服をたたんでくれるマシン「FoldiMate(フォルディメイト)」を開発した。

 「FoldiMate」は、本体正面に設置されたフックに洋服をかけると、取り込んだ洋服を、きっちりとシンメトリーにたたみ、スチームで衣類をケアしたり、コロンを撒いたり、はたまた除菌処理を施したりする衣類の仕上げマシン。フックにかけるのは手作業と、“全自動 "ではない点が玉に瑕だが、ないよりは絶対に合ったほうが良いと、多くの主婦の方々が言うのではないだろうか。

 現在のところ2017年にプレオーダーが開始予定となっているので、登場は2018年以降と予想される。価格は700ドル(約70,000円)から850ドル(約85,000円)とやや値は張るが、人によってはそれ以上の価値を見出すことができそうな便利アイテムだ。

一家に一台欲しい!自動で洗濯物をたたんでくれる「FoldiMate」登場へ

《Tsujimura@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)