【大学受験】慶大日吉キャンパスで教育体験「HRP2016」11/26

教育・受験 高校生

HRP2016
  • HRP2016
  • 授業体験 プログラム紹介の一部
  • 日吉キャンパスの学部・研究科・研究所紹介
 慶應義塾大学は、日吉キャンパスの研究・教育活動を知り、体験するイベント「Hiyoshi Research Portfolio 2016 (HRP2016)」を11月26日に開催する。授業やワークショップの体験、後援会・シンポジウムなども実施予定。入場は無料。

 日吉キャンパスは、慶應義塾大学最大のキャンパスで、7学部の教養課程と3つの大学院、10の研究所・センター、さらに高校・中学で構成されている。「HRP」は、2005年から教職員や研究者が研究発表と交流、社会還元の場として始まった。入学希望者はもちろん、近隣住人、在校生、教職員に新たな知的体験を提供している。

 授業体験イベントでは、文学部の公開講座「史料から歴史を再現する?スペイン史の研究現場から」など16の授業を体験できる。研究・教育活動を知るイベント「慶應文学部で外国語を学ぶとは?」では担当する3人の教員がシンポジウム形式で論じ、「経済学部PEARLプログラムとは?」では4年間一貫して英語で経済学を学ぶプログラムを紹介するなど、約20の研究・教育活動についてのイベントを実施する。

 そのほか、「システムデザイン・マネジメント研究科ワークショップ」「落語ワークショップ」や、「最近の大学生活における課題と対策」「南極クマムシ調査隊」などの講演会も行われる。イベントの詳細はWebサイトで確認できる。事前予約が必要なイベントもあるため、詳細はWebサイトで確認のうえ申し込むこと。

◆Hiyoshi Research Portfolio 2016 (HRP2016)
日時:2016年11月26日(土)10:00~17:00
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス(横浜市港北区日吉4-1-1)
入場料:無料
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)