【大学受験2017】東大、4年ぶりに掲示板で合格発表

教育・受験 高校生

画像はイメージ(東京大学)
  • 画像はイメージ(東京大学)
  • 平成29年度 東京大学入学者募集要項
  • 東京大学
 東京大学は、2017年度入試の合格者を本郷キャンパスで掲示発表する。掲示による発表はキャンパス内の工事のため2013年度入試の合格発表以来行っていなかったが、4年ぶりに行われることとなり、おなじみの胴上げ風景が復活する。

 東京大学の合格発表は例年3月10日に行われる。本郷キャンパスでの掲示発表の風景はテレビや新聞で取り上げられ、「サクラサク」風物詩として知られている。しかし、2014年~2016年度はキャンパス内の総合図書館工事のため中止され、合格発表はインターネットやレタックスによって行われた。

 4年ぶりとなる2017年度の合格発表は3月10日正午ごろを予定。本郷キャンパス内の法文1号館と2号館の間に合格者の受験番号を掲示する。発表は掲示のほか、大学のWebサイト、携帯電話サイトにも掲載する。キャンパス内の掲示は3月15日まで。

 合格者番号掲示の中止により本郷キャンパスの胴上げも中止となっていたことから、2014年と2015年は合格発表後に東大生の有志による新入生歓迎イベント「Freshman Festival(フレフェス)」を開催。胴上げや合格者番号掲示など、合格発表を再現して祝福していた。

 2017年度の東京大学の一般入試は前期日程のみで、募集定員は2,960人。2次試験は、2月25日と26日の2日間実施される。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)