ディズニー、新エリア「キャンプ・ウッドチャック」ウエスタンランドに誕生

趣味・娯楽 その他

ドナルドダック「キャンプ・ウッドチャック」
  • ドナルドダック「キャンプ・ウッドチャック」
  • ドナルドダック「キャンプ・ウッドチャック」
  • デイジーダック「キャンプ・ウッドチャック」
  • 「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」
  • ドナルドダック「キャンプ・ウッドチャック」
11月21日(月)、東京ディズニーランドにて22日(火)にオープンする新エリア「キャンプ・ウッドチャック」のプレスプレビューが開催され、同エリア限定のコスチュームを着ているドナルドダックとデイジーダックのグリーティング風景や施設の全容がお披露目された。

「キャンプ・ウッドチャック」とは、かつてディズニーのコミックブックに登場した「ジュニア・ウッドチャック」シリーズの世界をテーマにした新エリアのこと。同コミックブックは、パークでも大人気のドナルドダックの甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが登場する内容で、3人は野外活動を通して自然を知るグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のメンバーとなって、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍するというストーリー。この世界観をテーマにした新エリアが、ウエスタンランドに誕生した。

新しいキャラクターグリーティング施設となる「ウッドチャック・グリーティングトレイル」には、ドナルドダックとデイジーダックがゲストをお出迎え! この施設内にいるドナルドとデイジーは、かわいらしい限定のコスチュームを着ていて、屋内施設でグリーティングを実施。それぞれ別の部屋でグリーティングを行い、その入口も別になっている。

併設の「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」では。キャンプをイメージして開発したメニューが新登場。東京ディズニーリゾートで初登場のワッフルがバンズ代わりのサンドをはじめ、アメリカなどでキャンプ定番メニューである“スモア”(焼いたマシュマロとチョコレートを使ったキャンプファイヤーで人気のデザート)をイメージしたデザートなども提供する。屋内だけでなく、アメリカ河沿いの大自然を見渡せるテラス席も最高だ。

また、「キャンプ・ウッドチャック」のエリア近辺では、オリジナルグッズを扱う新しい商品ワゴン「ハッピーキャンパーサプライ」も登場。20日に先行してオリジナルグッズの発売がスタートしていて、パーク内には早くも身に付けているゲストの姿も見られた。

※上記のメニューやグッズは、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。
※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

【ディズニー】ドナルド&デイジーが新コスでグリ!新エリア「キャンプ・ウッドチャック」誕生

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)