積雪対応「瞬足」登場、スパイク付防寒長靴…アキレス

生活・健康 小学生

 アキレスは、ジュニア用スポーツシューズブランド「瞬足」の2016年冬モデルとして、積寒地向けスパイク付防寒長靴「瞬足JB-744」を発売する。対象は小学生男児。価格は5,000円(税別)で、積寒地の靴専門店やECサイト、アキレスウェブショップなどで販売する。

 「瞬足JB-744」は、積寒地の小学生のスクールライフを中心に、雪道や凍結路に配慮し開発されたさまざまな機能を搭載した防寒長靴。ボディには軽量配合ラバーを使用し、片足重量約550g(21cm時)を実現した。雪道や凍結路ではスパイクを、それ以外のときは収納できる2ウェイの反転式スパイクを搭載。履き口には靴内部への雪の浸入防止や脚とのホールド性に配慮したスパッツを装備し、靴底にはグリップ性をサポートする深溝意匠ソール、ボディ裏地には厚さ4mmウレタンを採用した。インソール(中敷き)にはボアを使用して保温性にも配慮したため、雪遊びにも適しているという。

 ボディには、「瞬足」のロゴが大胆に配されている。色はネービーと黒の2色展開。ネービーには赤と白が、黒には青と黄が、靴底やボディにアクセントカラーとして使われており、元気な子どもをイメージしたデザインとなっている。サイズは19.0cmから25.0cm。

◆瞬足JB-744
価格:5,000円(税別)
発売時期:2016年11月下旬
販売場所:積寒地の靴専門店、有名ECサイト、アキレスウェブショップ
対象:小学生男児
サイズ:19.0cm~25.0cm
色:ネービー、黒
ボディ素材:ラバー
ソール素材:ラバー、反転式スパイク
《池野サキ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)