「レモン」を学ぶ実験プログラム、科学技術館にて4/2より通年開講

教育イベント 小学生

ポッカサッポロフード&ビバレッジ「レモンのチカラ」
  • ポッカサッポロフード&ビバレッジ「レモンのチカラ」
  • 科学技術館
  • ポッカサッポロフード&ビバレッジ
 ポッカサッポロフード&ビバレッジは、科学技術館を運営する日本科学技術振興財団と連携し、4月2日より科学技術館において子ども向け実験プログラム「レモンのチカラ」を開講する。2018年3月まで毎週日曜日と祝日に行う予定。参加費は無料、事前予約不要。

 「ポッカレモン100」や「キレートレモン」など、レモンに関する商品を扱うポッカサッポロフード&ビバレッジでは、長年に渡りレモンに関する研究を行い、その内容を子どもから大人まで幅広い世代に向けて発信してきたという。

 今回開講する子ども向け実験プログラム「レモンのチカラ」では、レモンに含まれるクエン酸のキレート作用について、「レモンのエッセンス」「カルシウムとクエン酸」「ラッシーを作ってみよう!」の3つの実験を実施。作ったラッシーは試飲できるなど、レモンの持つ成分の働きについて楽しく学べる内容となっている。

 プログラム内容は小学生以上を対象としているが、誰でも参加可能。事前予約不要で、当日プログラム開始10分前から先着順で受け付ける。なお、参加定員は1回約40名。定員になり次第締切となる。参加費は無料だが、科学技術館の入館料が別途必要。

◆レモンのチカラ
開催日:2017年4月2日(日)~2018年3月(予定)の毎週日曜日および祝日
※科学技術館の休館日除く
時間:15:30~(約20分)
場所:科学技術館4階「実験スタジアム R」(東京都千代田区北の丸公園2-1)
参加費用:無料(科学技術館の入館料は必要)
定員:1回約40名
参加方法:事前予約不要、当日プログラム開始10分前より先着順で受付
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)