ナイキ、高校・ユース年代のサッカー選手育成を促進

教育・受験 高校生

ナイキ、高校・ユース年代のサッカー選手を育成する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」発表
  • ナイキ、高校・ユース年代のサッカー選手を育成する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」発表
  • ナイキ、高校・ユース年代のサッカー選手を育成する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」発表
  • ナイキ、高校・ユース年代のサッカー選手を育成する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」発表
ナイキジャパンは、日本サッカーの次世代の選手の育成を促進する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」を発表した。

サッカーの普及や次世代の育成を促進することを目的としたプロジェクト「JFA Youth & Development Programme」のオフィシャルパートナーである同社は、日本サッカー協会が取り組む日本サッカーの強化、育成のサポートを行うため「NIKE NEXT HERO プロジェクト」を実施する。

プロジェクトでは、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグの試合を対象に活躍した選手の海外遠征を行う。毎試合各チームの監督やコーチが、対戦相手からポジション別に活躍した選手合計3名を選出。選ばれた選手にはポイントが加算される。ポイントは、プロジェクトサイト内で確認できる。

リーグ終了時点で多くのポイントを獲得した選手を中心に、海外遠征を実施する。2018年1月には、遠征参加選手と海外トップクラブチームのユース世代とのトレーニングマッチを行う。

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグは、2017年4月8日(土)から12月10日(日)まで開催。前年度プレミアリーグのEAST/WEST上位8チームずつと、プレミアリーグ参入戦で勝利した4チームが出場する。

ナイキ、高校・ユース年代のサッカー選手を育成する「NIKE NEXT HERO プロジェクト」発表

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)