高校からの高評価、1位は? AERAムック「大学ランキング2018」4/13発売

教育・受験 高校生

 高校からの評価が高い大学は東北大学、就職率が高い大学は名城大学が1位に輝いたことが、4月13日発売のAERAムック「大学ランキング2018」より明らかになった。ランキングの項目は、就職、資格、入試など80分野にわたる。

 大学ランキングは、「受験偏差値だけに頼らない大学評価」をコンセプトに、朝日新聞出版編集部が調査、データー収集した。ランキングの項目は、就職、司法試験、教員採用試験、入試、研究から、アナウンサーの出身、読者モデル、ドラマ・映画のロケ地まで、全80テーマ。

 各項目で1位を獲得した大学をみると、高校からの評価は東北大学、学長からの評価(教育面)は金沢工業大学、就職率(卒業生2,000人以上)は名城大学、保育士採用は聖徳大学、キャビンアテンダント採用は関西外国語大学、アナウンサーの出身は早稲田大学。

 また、グローバル力に優れた大学ランキングの各項目の1位は、留学生派遣数が関西外国語大学、外国人留学生数(学部)が立命館アジア太平洋大学、国際ボランティア参加学生数が名古屋商科大学、外国人教員数が立命館大学だった。

 このほか、AERAムック「大学ランキング2018」では全国767大学を対象とした学部別就職先データーや、12人の専門家が語る大学論も掲載している。

◆AERAムック「大学ランキング2018」
定価:2,268円(税込)
発売日:2017年4月13日
出版社:朝日新聞出版
ページ数:614ページ
おもな内容:
・大学はどうあるべきか―12人の専門家が語る わたしの大学論
山極寿一(京都大学総長)/佐藤優(作家、同志社大学客員教授)
内田樹(神戸女学院大学名誉教授)/鈴木寛(文部科学大臣補佐官)
武内彰(東京都立日比谷高等学校校長)/郡健二郎(名古屋市立大学理事長・学長)
萱野稔人(津田塾大学総合政策学部教授)/世耕石弘(近畿大学総務部長)
津田大介(ジャーナリスト、早稲田大学文学学術院教授)
オバタカズユキ(ライター・編集者、「大学図鑑!」監修者)
遠藤勝裕(日本学生支援機構理事長)/氏岡真弓(朝日新聞編集委員)
・日本の大学を徹底評価 最新ランキング80(一部)
[資格・採用]司法試験、一級建築士、警察官、教員
[総合]高校からの評価、世界大学ランキング
[研究]論文引用度、科研費、研究業績
[入試]志願者数、難易度、現役生比率、内部進学
[国際化]海外留学制度、外国人留学生
[学生]大学選手権、女性誌読者モデル
[OB・OG]政治家、社長、アナウンサーほか
・日本の大学767校 学部別就職先データ<編集部・独自調査>
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)