11歳女子プロレーサー野田樹潤さん「カーズ/クロスロード」舞台挨拶に登場

趣味・娯楽 小学生

『カーズ/クロスロード』夏休み大ヒット記念舞台挨拶。向かって左から藤森、Juju、松岡、土田
  • 『カーズ/クロスロード』夏休み大ヒット記念舞台挨拶。向かって左から藤森、Juju、松岡、土田
  • 氷樽鏡割り
  • 『カーズ/クロスロード』夏休み大ヒット記念舞台挨拶
ディズニー /ピクサーのアニメーション映画最新作『カーズ/クロスロード』が15日に全国公開。25日には東京の映画館、TOHOシネマズ日本橋において、声優陣と話題の11歳女子プロレーシングドライバー“Juju”こと野田樹潤をゲストに、夏休み大ヒット記念舞台挨拶が行われた。

『カーズ/クロスロード』は、公開初週末の土日2日間で、観客動員25万1523人、興行収入3億2001万6400円を記録した。

ウォルト・ディズニー・ジャパンは好スタートを記念して、舞台挨拶を実施。シリーズ1作目から主人公マックィーン役の声優を務める土田大、今作でマックィーンの新たな相棒となるクルーズ役を務めた松岡茉優、マックィーンの強敵で新世代レーサーのストーム役を務めた藤森慎吾が登壇した。さらにスペシャルゲストとして、日本最年少の11歳女子プロレーサーJujuさんも登場し、7月25日が“かき氷の日”ということにちなみ、特製氷樽にて鏡割りを行なった。

「F1とフォーミュラEでの優勝めざしてF4で練習しています。世界初のF1女子優勝が夢です」と自己紹介したJujuさん、映画を観た感想は「映像がリアルでひっくりした。面白かった」と。好きなキャラクターはクルーズだそうだ。

11歳女子プロレーサーJuju、好きなキャラはクルーズ…『カーズ/クロスロード』舞台挨拶

《高木啓@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)