ネイティブの発音をリスニング特訓、iOS版アプリ期間限定120円

教育ICT 高校生

 英語のパーソナルジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」を運営する恵学社は、iOS版のリスニング特訓アプリ「Listening Hacker Pro」の配信を9月6日に開始した。英語を聞き取るための6つのルールなど、徹底してリスニングを鍛えることに特化した学習アプリだ。

 「Listening Hacker Pro」は、2015年6月に配信したリスニング特訓アプリ「Listening Hacker」のパワーアップ版。前作の問題数90問から210問に大幅アップし、すべてのフレーズに解説に日本語訳が付くなど、ユーザーの要望を取り入れ、さらに使いやすく、リスニング力を向上させる仕様にバージョンアップしている。

 英語リスニングが聞き取れない理由として「速いから」というほかに、ネイティブは口に出しやすいように教科書通りの発音を少し変化して発音していることがあげられるという。Listening Hacker Proでは、この「音声変化の6つのルール」を2つのモードで集中的に学ぶことでリスニング力を徹底的に鍛えることが特徴。

 「ベーシックモード」では、音声変化の6つのルールについてドリル形式でパターンを理解しながら順に学んでいく。ルールを覚えた後は「テストモード」で聞き取りを確認する練習問題に挑戦。問題は210問に増え、さまざまなパターンを確認できる。英語音声の再生スピードは「速い」「普通」「遅い」の3つから選べるので自身のリスニング力に合った学習を進めることができる。

 今回はiOS版をリリース。価格は600円だが、リリースを記念して9月末まで期間限定で120円でダウンロードできる。なお、Android版は現在開発中だという。

◆Listening Hacker Pro
ジャンル:教育
利用料:オリジナル価格600円(リリース記念として9月末まで期間限定120円)
対応OS:iOS10.3以降(Android版は開発中)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)