世界に1つだけ、エキュート東京で「夢の駅弁」づくり11/3・4

趣味・娯楽 小学生

エキュート
  • エキュート
  • CS日テレプラス「鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!」
  • オレンジページ
 東日本旅客鉄道とJR東日本ステーションリテイリングは11月3日・4日の2日間、小学4~6年生を対象とした食育イベント「詰める、食べる、オリジナル 夢の駅弁をつくろう!」を開催する。定員は計32名。10月4日から18日までメールにて申込みを受け付ける。

 夢の駅弁づくりイベントは、JR東日本発足30周年を記念し「鉄道の旅と駅弁」の新たな魅力をアピールすることを目的に開催するもの。東京駅のエキナカ商業施設「エキュート東京」を会場に、鉄道旅行の達人「CS日テレプラス 鉄道発見伝」とお弁当の達人「オレンジページ」がコラボレーションし、鉄道旅行やお弁当の達人たちのアドバイスを受けながら“夢の駅弁”づくりを楽しむことができる。

 イベントでは、エキュート東京に出店している人気ショップ、つばめグリルデリ、平田牧場、PAOPAOなど計8ショップから約20種のおかずやスイーツを用意。お弁当箱に自由に詰めていき、世界に1つだけの“夢の駅弁”をつくる。さらにオリジナル駅弁の仕上げとして、家族へのメッセージやイラストを添えたオリジナルの掛け紙つくりにも挑戦する。

 生活情報雑誌「オレンジページ」の推薦により、11月3日は料理研究家の浜内千波先生が、11月4日は料理研究家で管理栄養士の本田祥子先生がイベントに登場。食育やお弁当づくりの観点から子どもたちにレクチャーする。また、11月4日には、CS日テレプラスの番組「鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!」から日本テレビの藤田大介アナウンサーも参加。鉄道旅行や駅弁の魅力を語る。

 対象は小学4~6年生。各日2回、計4回開催する。定員は各回8名、計32名を募集。10月4日~10月18日の期間申込みを受け付け、応募者多数の場合は抽選にて参加者を決定する。イベントに関する詳細は10月4日にエキュートWebサイトに公開予定。申込方法などもWebサイトで確認できる。

◆詰める、食べる、オリジナル 夢の駅弁をつくろう!
日程:2017年11月3日(金・祝)、4日(土)
時間:各日9:00~10:00、10:30~11:30 計4回開催
場所:東京駅構内エキナカ商業施設「エキュート東京」フリースペース Fubutsushi
対象:小学4~6年生(保護者1名のみ後方で見学可能)
定員:各回8名、計32名
参加費:1,000円(税込)
申込方法:メールにて申し込む(詳細は10月4日公開予定のエキュートWebサイトで確認)
申込期間:2017年10月4日(水)~18日(水)
※応募者多数の場合は抽選。当選者のみ10月23日以降に連絡
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)