アウトドアレジャーに行く人は6割弱、家族連れは3割弱

趣味・娯楽 その他

アウトドアレジャーに行く人は6割弱、行った時期は「夏」が最多
  • アウトドアレジャーに行く人は6割弱、行った時期は「夏」が最多
  • アウトドアレジャーに行く人は6割弱、行った時期は「夏」が最多
  • アウトドアレジャーに行く人は6割弱、行った時期は「夏」が最多
マイボイスコムは、「アウトドアレジャー」に関するインターネット調査の結果を発表した。回答者数は10,660名。

まず、アウトドアレジャーの好意度を調べた。その結果、「好き」「まあ好き」を合わせた39.7%が「アウトドアレジャーが好き」だと回答した。男女別に見ると、男性は20代で低く、50代以上で高い。女性は、若年層で高い傾向が見られた。

直近3年間に行ったアウトドアレジャーは、15.9%が回答した「バーベキュー、アウトドア料理」が最も多かった。続いて「ピクニック、ハイキング」12.4%、「自然観察」10.7%。「バーベキュー、アウトドア料理」は、女性20、30代が高く、女性50代以上はやや低かった。

アウトドアレジャーの頻度が月1回以上の層を見ると、「アウトドアスポーツ」が1位となっている。2~3ヶ月に1回の層は、「ピクニック、ハイキング」の比率が高かった。

次に、アウトドアレジャーの頻度、行く時期を調べた。その結果、アウトドアレジャーに行く人は6割弱だった。直近3年間に行った人は4割。2~3ヶ月に1回以上行く人は1割強で、直近3年間に行った人の4割弱だった。直近3年以内に行ったアウトドアレジャーの時期は、67.5%が「夏」と回答。「春」「秋」は各6割弱だった。

直近3年以内に行った最も印象に残っているアウトドアレジャーは、「バーベキュー、アウトドア料理」「登山、トレッキング」「ピクニック、ハイキング」が各10%台となっている。最も印象に残っているアウトドアレジャーの同行者は、「家族:小学生以下の子どもを含む」「家族:子どもは含まない」が各3割弱だった。

直近3年以内にアウトドアレジャーに行った人の情報源は、「Webサイト」「家族や友人・知人」が3~4割、「旅行関連雑誌・ガイドブック」「テレビ番組・CM」が各1割強となっている。

行ってみたいアウトドアレジャーのトップは、22.9%が回答した「バーベキュー、アウトドア料理」だった。続いて「自然観察」21.7%、「ピクニック、ハイキング」21.6%。年代別に見ると、「自然観察」は高年代層で高い傾向があった。直近3年間に「登山・トレッキング」「自然観察」に行った人は、今後も行きたいと回答した人の比率が高くなっている。

アウトドアレジャーに行く人は6割弱、行った時期は「夏」が最多

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)