先進的な取組みを発表、全国ICT教育首長サミット1/30

教育イベント 先生

 全国ICT教育首長協議会は平成30年1月30日、全国の首長や教育長が一堂に会す「全国ICT教育首長サミット」を開催する。参加費は無料。申込みはWebサイトより受け付けている。「2018日本ICT教育アワード」の最終審査も同時開催される。

 全国ICT教育首長協議会は、教育の質的向上に必要なICT機器の整備および制度改革の推進に貢献することを目的とした協議会。各自治体首長が参加し、これまでの取組みや今後の展望などを意見交換する場を設けるなどして、自治体相互の緊密な連携のもと、先進的なICT教育の研究および具体化を図っている。

 「全国ICT教育首長サミット」では、先進的なICT教育の取組みについて自治体によるプレゼンテーションが行われ、参加首長の投票により日本ICT教育アワードなどの受賞自治体を決定する。

 このほか、協賛企業によるブース展示や、参加自治体の首長や教育長向けに5つのコーナーを回る「未来の学校体感ツアー」、懇親会も予定されている。

 自治体職員や教育委員会職員、大学教員、学校教員、団体、企業が対象。参加費は無料だが、懇親会は1名2,000円。申込みは、1月22日までWebサイトより受け付けている。なお、申込み多数の場合は期日前に締め切る。

◆全国ICT教育首長サミット
日時:平成30年1月30日(火)12:30~18:00
場所:東京国際交流館プラザ平成(東京都江東区青海2-2-1)
対象:自治体職員、教育委員会職員、大学教員、学校教員、団体、企業
参加費:無料(懇親会2,000円/名)
申込方法:Webサイトより受け付けている
申込締切:平成30年1月22日(月)
※申込み多数の場合は期日前に締め切られる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)