【中学受験2018】中学入試直撃か…気になる2/1の天気、雪の可能性

教育・受験 小学生

 東京都と神奈川県の2018年度私立中学校入試が、2月1日に解禁日を迎える。気象庁の週間天気予報(1月30日~2月5日)によると、2月1日と2日は曇り一時雪か雨の予報。寒さ対策とともに、万が一に備えて雪への対策も考えておきたい。

 気象庁が2018年1月29日午後5時に発表した週間天気予報によると、1月30日~2月5日は最初と終わりはおおむね晴れるが、中ごろに低気圧や前線の影響で雲が広がりやすく、雪または雨の降るところがあるという。

 東京都と神奈川県ともに、2月1日~2日は曇り一時雪か雨の予報で、降水確率は60%となっている。2日間の予想気温は、東京都が最高5度~6度、最低1度~2度。神奈川県が最高6度~7度、最低2度と予想。1日~2日の気象庁の天気予報信頼をみると、1日は確度がやや高く、降水予報が翌日に変わる可能性が低いという。2日は確度がやや低い予報となっているものの、2日間は寒さ対策とともに、万が一に備えて雪への対策も考えた方がよさそうだ。

 3日~5日は、曇り時々晴れまたは晴れ時々曇りの予報。降水確率も10%または30%で、雨や雪の心配は少ない。予想気温は東京都が最高7度~8度、最低0度~1度。神奈川県が最高7度~9度、最低1度~2度と予想されている。3日~5日の天気予報信頼度をみると、降水予報が翌日に変わる可能性はほとんどない見込み。

 2月1日に試験を実施する中学校は、開成・麻布・駒場東邦・武蔵・早稲田・慶應義塾普通部・海城・芝・桜蔭・女子学院・雙葉・広尾学園・渋谷教育学園渋谷(1)など。2日は聖光・栄光・渋谷教育学園幕張中学校(2)・渋谷教育学園渋谷(2)・慶應義塾湘南藤沢・豊島岡・吉祥女子(2)広尾学園など。3日は筑波大駒場・慶應義塾中等部・筑波大附属・海城・浅野などが入学試験を実施する。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)