【中学受験2018】合格者実績速報、女子学院にSAPIX小学部131名・日能研52名合格

 2月1日から行われている、東京都と神奈川県の中学入試。合格発表にあわせ、SAPIX(サピックス)小学部と日能研は2018年度(平成30年度)入試の合格実績(合格者実績)を更新している。

教育・受験 小学生
画像はイメージ
  • 画像はイメージ
  • SAPIX小学部 合格実績
  • 日能研 合格実績
 2月1日から行われている、東京都と神奈川県の中学入試。合格発表にあわせ、SAPIX(サピックス)小学部と日能研は2018年度(平成30年度)入試の合格実績(合格者実績)を更新している。

 2018年2月3日午後9時50分現在、2月1日に入試を実施した学校の合格実績を見ると、SAPIX小学部は駒場東邦に174名、武蔵に40名、女子学院131名、雙葉46名などが合格している。合格実績は、内部生手続きを行い、継続的かつ平成30年1月まで在籍した生徒のみの合格実績を掲載している。テスト生や各種講習生などは実績に含まない。実績は今後も更新される見込み。

 日能研が2月3日午後9時半に更新した合格実績を見ると、麻布に69名、開成に30名、武蔵に31名、桜蔭に32名、女子学院に52名、雙葉に23名などが合格している。東京都ではこのほか、早稲田に51名、豊島岡女子学園に73名。神奈川県では、栄光学園48名、慶應義塾普通部30名、フェリス女学院53名など。

 四谷大塚、早稲田アカデミーなども今後、合格実績を更新する見込み。早稲田アカデミーは、2018年1月31日午前11時現在の合格実績速報を掲載している。市進学院や茨進などを展開する市進教育グループは2月3日午後10時時点、千葉県、茨城県および埼玉県の合格実績を掲載している。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)