iOS向けバスNAVITIME、地図・路線図メインにリニューアル

デジタル生活 その他

iOS向けバスNAVITIME
  • iOS向けバスNAVITIME
  • iOS向けバスNAVITIME
ナビタイムジャパンは、iOS向けバス専用ナビゲーションアプリ「バスNAVITIME」をリニューアル、地図とバス路線図をメインとした新デザインに刷新し、3月15日にリリースした。

ナビタイムジャパンでは2017年5月31日よりAndroid OS向けバスNAVITIMEを先行してリニューアル、今回、iOS向けでも、新たなUI(ユーザーインターフェイス)として「マテリアルデザイン」を採用し、使いやすさを向上させた。

新UIは、これまでの時刻表メインから地図がメインに変更。地図からバス停の位置や路線図、時刻表、バス接近情報などの情報が確認できるようになった。バス乗車前には、地図上でバス停の位置を確認でき、バスがどの方面に行くのかをバス路線の表示で確認できるほか、地図上のバス停アイコンをタップすると、時刻表やリアルタイムのバス接近情報を簡単に検索できる。また乗車中には、バス路線図上に自分の現在地が表示され、今どこを走っているのか、乗車したバスに間違いないかをいつでも確認できる。

また、今回のリニューアルに伴い、「My時刻表」機能を拡充。My時刻表に保存しているよく利用するバス路線を、通勤・通学に使う路線、週末のお出かけに利用する路線など、目的に合わせてグループ分けができるようになった。任意でグループ名の変更も可能。ユーザーはより簡単に、行き先に合わせたバスの発車時間を確認できる。なお、My時刻表機能の拡充は、Android OS向けバスNAVITIMEにも、順次対応予定。

iOS向けバスNAVITIME、UIを刷新---地図と路線図メインでわかりやすく

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)