未来にあったらいいな、HONDA「第16回 子どもアイディアコンテスト」

 HONDAは、「未来にあったらいいな」と思うもののアイディアを全国の小学生から募集する「第16回 子どもアイディアコンテスト」を開催する。応募期間は2018年5月11日から9月7日まで(消印有効)。

教育・受験 小学生
 HONDAは、「未来にあったらいいな」と思うもののアイディアを全国の小学生から募集する「第16回 子どもアイディアコンテスト」を開催する。応募期間は2018年5月11日から9月7日まで(消印有効)。

 2002年から開催されている「子どもアイディアコンテスト」は、HONDAの次世代育成プログラム。コンテストを通じて、夢を抱き、挑戦することの素晴らしさを子どもたちに感じてもらいたいとしている。

 募集するのは、「未来に“あったらいいな”と思うモノ」のアイディアを絵に描いた作品。「夢」「タイトル」「カタチ・概要」「アピールポイント」を絵の中に盛り込むことや、色鉛筆・筆・ペン・絵の具などでカラフルに仕上げることが絵を描くときのポイントだという。Webサイトには、アイディアが浮かばない人に向けた「応募のヒント」も公開されている。

 応募期間は5月11日から9月7日まで(消印有効)。応募は郵送で受け付ける。対象は全国の小学生。募集部門は、低学年の部(1~3年生)、高学年の部(4~6年生)の2部門。1人でもグループでも参加は可能だが、グループの場合は1作品につき3名まで。作品は、応募用紙付リーフレットもしくは市販の画用紙(B4または八ツ切)で応募する。

 審査を経て、最優秀賞、優秀賞など各賞を決定する。また、応募者全員にHONDAオリジナル「夢をペタペタふせんシート」をプレゼントする。

◆第16回 子どもアイディアコンテスト
テーマ:「未来」
※「未来に“あったらいいな”と思うモノ」のアイディアを考えて、絵に描いて応募する
応募期間:2018年5月11日(金)~9月7日(金)消印有効
応募資格:全国の小学生
※1人でもグループでも参加可能(グループの場合は1作品につき3名まで)
応募方法:郵送にて受け付ける
応募規定:応募用紙付リーフレットもしくは市販の画用紙(B4または八ツ切)
※詳細はWebサイトやリーフレットで確認できる(リーフレットで申し込めば送料は無料)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)