白鴎大、クレジットカードに関するアニメ動画教材を作成

 栃木県小山市にある白鴎大学は2018年5月31日、日本クレジット協会と連携し、高校生向けのクレジット教育用アニメ動画教材「風の惑星~GALE~」を制作したことを発表した。

教育・受験 高校生
 栃木県小山市にある白鴎大学は2018年5月31日、日本クレジット協会(Japan Consumer Credit Association)と連携し、高校生向けのクレジット教育用アニメ動画教材「風の惑星~GALE~」を制作したことを発表した。ストーリーの企画、脚本、製作は同大学経営学部メディアコースの学生が担当し、指導は元スタジオジブリCG室長の菅野嘉則教授が行った。

 常に強風の吹き荒れる惑星「GALE(ゲール)星」を舞台に、クレジットカードのしくみや使い方、利用上の留意点などを学ぶという内容。本編33分でクレジットカードの基礎から利用明細の確認についてまでを学び、13分のケーススタディで暗証番号の決め方や困ったときの相談先、利用の注意点などを知る。声の出演には、八代拓氏、樫井笙人氏、日笠陽子氏などの声優陣が揃う。

 2018年5月以降にDVD化し、日本クレジット協会が作成しているほかの教材とともに、全国の高等学校などに案内する予定。希望校には無償でDVDを提供する。

 日本クレジット協会は今回のアニメ動画教材「風の惑星~GALE~」以外にも、Webサイトで学校向けの資料教材を公開中。教材の利用を希望する場合は、教材の申込み方法に従って申し込むこと。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)