【夏休み2018】デザイネージ製作に挑戦、東京都市大8/2-4

 東京都市大学メディア情報学部は2018年7月27日まで、「第4回 高校生デザイネージコンテスト」への参加高校生を募集している。参加者全員に参加賞を授与し、優秀作品に賞状と賞品を授与する。

教育イベント 高校生
 東京都市大学メディア情報学部は2018年7月27日まで、「第4回 高校生デザイネージコンテスト」への参加高校生を募集している。参加者全員に参加賞を授与し、優秀作品に賞状と賞品を授与する。成果物は同学部AO入試のアピール材料として活用できる。

 「高校生デザイネージコンテスト」は、高校生を対象とした東京都市大学メディア情報学部主催のコンテスト。「デザイネージ(Designage)」とは、「デザイン(Design)」と「デジタルサイネージ(電子的な表示機器を使った標識;Digital Signage)」を組み合わせた造語。参加登録を行ったのち、講義を受け指定された課題に取り組む。成果物はコンテスト最終日に発表し、優秀作品を表彰する。

 2018年の第4回では、社会メディア学科主催の「ピクトグラム部門」と情報システム学科主催の「プログラミング部門」、2つの部門を開設し、条件に応じた作品を募集する。

 「ピクトグラム部門」では、人々の興味や注目を集め、役に立つ「サイン」や「標識」をデザインすることが求められる。「プログラミング部門」では、人の動きにあわせてさまざまな画像表示を行うことができる、魅力的な「標識表示システム」の創造が求められる。2017年度のコンテストでは、「幼児のための楽しい標識」との課題テーマに対し、16校からの応募が寄せられた。

 コンテストへの参加は、2018年7月27日まで東京都市大学Webサイト内「第4回 高校生デザイネージコンテスト」に示される参加登録システムを通じて受け付ける。課題の発表や講義は、2018年8月2日に東京都市大学横浜キャンパスで行う。同日および3日は課題の製作期間にあたり、3日は作業のためにキャンパス内一部の教室を開放する予定。作品発表および表彰式は、8月4日に開催する。応募要項はWebサイトで確認すること。

 なお、2018年8月3日および4日は東京都市大学のオープンキャンパスが実施されている。

◆東京都市大学メディア情報学部「第4回 高校生デザイネージコンテスト」
日時:
課題発表・講義・作業 2018年8月2日(木)10:00~16:00
作品製作 2018年8月2日(木)・3日(金)
作品発表・表彰式 2018年8月4日(土)10:00~13:10
部門:
 「ピクトグラム部門」(社会メディア学科主催)
 「プログラミング部門」(情報システム学科主催)
参加方法:東京都市大学Webサイト内「第4回 高校生デザイネージコンテスト」に示される参加登録システムから申し込む
参加締切:2018年7月27日(金)
※会場の都合上、応募者多数の場合は早期に締め切る場合あり
対象:高校生1~3年生
※参加登録は個人で行うこと(製作には2、3人のグループで取り組むが、組み合わせは主催者が当日決定する)
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)