【中学受験2019】サピ卒母「1年前」に見る夏から秋の過ごし方

教育・受験 小学生

画像はイメージ
  • 画像はイメージ
 中学受験生にとって、夏は天王山と称される重要な時期。子どもを支える保護者としてはどのようなことを心がければよいだろうか。

 教育・受験サイト「リセマム」で2011年7月から2012年1月まで公開した連載「サピ卒母1年前」のうち、夏から秋に関する内容をまとめて紹介。今回は、夏休みの学習スケジュール表の使い方や「過去問」の有効活用法、夏休み明けの過ごし方から文化祭をきっかけとした気分転換法などが綴られている。

◆天王山はすぐそこ! 夏休み学習スケジュール表の使い方
https://resemom.jp/article/2011/07/04/3156.html
 親としてできることは、毎日元気に子どもたちを送り出すことくらい。せめてもの対策は、スケジュールをしっかりと管理して、夏の成果を見守ることだと思います。

◆有名中学入試問題集…無理のない過去問計画とスタミナランチ
https://resemom.jp/article/2011/07/18/3365.html
 SAPIX(サピックス小学部)で、6年生が夏休み前に購入する「有名中学入試問題集」。すでにお手元に届いている方もいらっしゃることでしょう。

◆気分転換してマンネリ打破! 適度な刺激も必要なお盆休み
https://resemom.jp/article/2011/08/01/3576.html
 こんにちは! ハルうららです。暑中お見舞い申し上げます。電力需給が気になる暑い夏ですが、お子様方は元気に塾通いしていらっしゃいますか?

◆錬成特訓は集中集中!上り調子か沈滞かを見極める
https://resemom.jp/article/2011/08/15/3773.html
 夏休み前の塾の保護者会で、「錬成特訓後の25日の休息日には、お子さんをうんと褒めてあげてください」と言われたのではないでしょうか。

◆日曜午前で弱点克服!文化祭訪問で気分転換も
https://resemom.jp/article/2011/09/05/4070.html
 夏休みが終わりました。今日からいよいよ2学期ですね! 去年の今頃の私は、いろいろなことが押し寄せてくるような思いで、何かと不安になっていた気がします。

◆比較合判資料の見方…冷静に楽しくデータ分析
https://resemom.jp/article/2011/09/20/4257.html
 9月以降に頻繁に行われる合格判定のテスト群は、お子さんのみならず、親御さんにも少なからずストレスとなることでしょう。

◆秋は“絞り込み”の季節…遠征模試や体験授業へ
https://resemom.jp/article/2011/10/03/4432.html
 この時期に注目すべきは、遠征模試や体験授業等、実際に受験校に赴く機会を持つことです。単なる場慣れ以上に、これまでとは違った目標意識が芽生えることもあります。

◆願書を入手、まずは証明写真の準備から
https://resemom.jp/article/2011/10/17/4617.html
 受験生の親御さんは、そろそろ願書も入手し終えた頃でしょうか? 決定は11月まで引っ張るにせよ、少なくとも1、2通は手元にあるのではないでしょうか。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)