中学受験2019に関するニュースまとめ一覧

【中学受験】必要なのは「志望校への憧れ」「強い気持ち」 画像
教育・受験

【中学受験】必要なのは「志望校への憧れ」「強い気持ち」

 2019年度に私立・国立中学を受験した受験生の約45%が、受験に必要なことは「志望校への憧れ」と「困難に立ち向かう強い気持ち」と考えていることが2019年4月17日、Z会グループの栄光ゼミナールによる「受験生アンケート」の結果から明らかになった。

【中学受験2019】首都圏模試センター「結果偏差値」最難関は男女ともに78 画像
教育・受験

【中学受験2019】首都圏模試センター「結果偏差値」最難関は男女ともに78

 首都圏模試センターは2019年4月15日、2019年中学入試における「入試結果偏差値一覧」を公表した。合格率80%・50%の偏差値を男女別・地域別に掲載している。男子は開成、聖光学院、渋谷幕張、筑波大駒場が78、女子は慶應義塾中等部と渋谷幕張が78となった。

【中学受験2019】志望校選びは「子どもの希望」「雰囲気」朝日小学生新聞調査 画像
教育・受験

【中学受験2019】志望校選びは「子どもの希望」「雰囲気」朝日小学生新聞調査

 朝日学生新聞社は、2019年度中学受験を経験した小学6年生の保護者を対象に中学受験に関するアンケート調査を実施。中学受験をした理由、志望校選びともに「子どもの希望」を重視していたことが明らかになった。約6割は小学3・4年生で情報収集を始めていた。

【GW2019】10連休に読んでおきたい中学受験本ランキング 画像
教育・受験

【GW2019】10連休に読んでおきたい中学受験本ランキング

 例年より長いゴールデンウィークには、我が子の中学受験についてじっくりと落ち着いて考えるため、情報収集の時間を作るご家庭も多いのでは。Amazonのカテゴリ「教育・学参・受験」の中から「中学受験案内の売れ筋ランキング」TOP20を紹介する。

【中学受験2019】日能研「結果R4偏差値一覧」首都圏・関西・東海 画像
教育・受験

【中学受験2019】日能研「結果R4偏差値一覧」首都圏・関西・東海

 日能研は2019年3月26日、首都圏・関西・東海の「2019年中学入試結果R4一覧」を公開した。日能研生の入試結果をもとにした合格可能性80%ラインの偏差値は、男子が筑波大駒場(72)、開成(71)、女子が桜蔭(67)、女子学院(66)など。

【中学受験2019】東京都立中高一貫校、82人が繰上げ合格 画像
教育・受験

【中学受験2019】東京都立中高一貫校、82人が繰上げ合格

 東京都教育委員会は2019年2月12日、都立中高一貫校の一般枠募集入学手続状況を発表した。都内に10校ある中高一貫校では計82人が入学辞退した。募集人員に満たない人数が繰上げ合格となる。

【中学受験2019】神奈川公立中高一貫校の合格者数集計結果、県立平均6.39倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川公立中高一貫校の合格者数集計結果、県立平均6.39倍

 神奈川県教育委員会は2019年2月10日、2019年度(平成31年度)神奈川県立中等教育学校の入学者の募集に係る合格者数集計結果を公表した。県立相模原と県立平塚の2校で、募集定員320人に対して2,045人が受検し、合格者数は320人。平均競争率は6.39倍だった。

【中学受験2019】都内公立中高一貫校、繰上げ合格は2/12より決定 画像
教育・受験

【中学受験2019】都内公立中高一貫校、繰上げ合格は2/12より決定

 東京都立中高一貫校10校と千代田区立九段中等教育学校の合格発表が2019年2月9日に行われた。都立中学の入学手続締切は2月12日正午まで。繰上げ合格は2月12日から2月末日に決定する。なお、2018年度は都立中学10校で計89人が繰上げ合格した。

中学受験の必需品「A3対応プリンター」カリスマ講師が伝授する使いこなしテク 画像
教育・受験

中学受験の必需品「A3対応プリンター」カリスマ講師が伝授する使いこなしテクPR

 中学受験のカリスマであり、「かしこい塾の使い方」主任相談員の小川大介先生に、中学受験におけるプリンターの活用方法を聞いた。

【中学受験2019】神奈川県立中等教育学校、適性検査問題や出題のねらいを公開 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川県立中等教育学校、適性検査問題や出題のねらいを公開

 神奈川県教育委員会は2019年2月5日、2月3日に実施した神奈川県立中等教育学校入学者決定検査の問題を公開した。出願のねらいや解答例とあわせて、神奈川県Webサイトに掲載している。

【中学受験2019】合格実績(2/6 9時)速報、筑駒にSAPIX69人・早稲アカ37人・日能研10人合格 画像
教育・受験

【中学受験2019】合格実績(2/6 9時)速報、筑駒にSAPIX69人・早稲アカ37人・日能研10人合格

2019年度(平成31年度)中学入試について、SAPIX(サピックス)小学部、日能研、早稲田アカデミーは合格実績の更新を行っている。2019年2月6日午前9時現在の速報を紹介する。

【中学受験2019】神奈川県、市立中高一貫校の受検状況…サイフロ6.13倍など 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川県、市立中高一貫校の受検状況…サイフロ6.13倍など

 横浜市教育委員会と川崎市教育委員会は2019年2月3日、市立高等学校附属中学校の入学者募集における受検状況を公表した。受検倍率は、横浜サイエンスフロンティア6.13倍、南高附属4.88倍、川崎高附属4.16倍であった。

【中学受験】難関校合格への費用は? 画像
教育・受験

【中学受験】難関校合格への費用は?

 中学合格者のある保護者は「塾の費用に270万円ほどかかりました」と応えていた。ほかにも「塾の授業料に400万円、そのほかに100万円程度」と話している保護者もいて、合格までに保護者の費用負担が大きいことがうかがえた。合格までの出費は、いかほどだろうか。

【中学受験2019】東京都公立中高一貫校、受検状況…白鴎6.68倍・両国6.53倍など 画像
教育・受験

【中学受験2019】東京都公立中高一貫校、受検状況…白鴎6.68倍・両国6.53倍など

 東京都教育委員会は2019年2月3日、2019年度(平成31年度)東京都立中等教育学校および東京都立中学校の一般枠募集の受検状況を発表した。10校の平均受検倍率は5.70倍。受検倍率がもっとも高かったのは白鴎高等学校附属の6.68倍だった。

【中学受験2019】神奈川県立中等教育学校、2校の平均競争率6.39倍 画像
教育・受験

【中学受験2019】神奈川県立中等教育学校、2校の平均競争率6.39倍

 神奈川県教育委員会は2019年2月3日、2019年度(平成31年度)神奈川県立中等教育学校の入学者募集における適性検査およびグループ活動による検査の受検者数集計結果を公表した。県立相模原の競争率は7.68倍、県立平塚の競争率は5.11倍。2校平均は6.39倍となった

【中学受験2019】合格実績(2/4 8時30分)速報、開成にSAPIX218人・早稲アカ83人・日能研38人合格 画像
教育・受験

【中学受験2019】合格実績(2/4 8時30分)速報、開成にSAPIX218人・早稲アカ83人・日能研38人合格

 2月1日に解禁となった東京都と神奈川県の中学入試SAPIX(サピックス)小学部と日能研は2019年度(平成31年度)2月入試校の合格実績(合格者実績)の更新を行っている。2019年2月4日午前8時30分現在の速報を紹介する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 21
page top