【夏休み2018】自衛隊施設内で「親と子のアウトドアキャンプ」8/27・28

 産経新聞社発行の夕刊フジは、陸上自衛隊・朝霞駐屯地で「親と子のアウトドアキャンプ」を2018年8月27日(月)~28日(火)に開催する。

デジタル生活 未就学児
自衛隊施設内でキャンプ!「親と子のアウトドアキャンプ」8月開催
  • 自衛隊施設内でキャンプ!「親と子のアウトドアキャンプ」8月開催
  • 自衛隊施設内でキャンプ!「親と子のアウトドアキャンプ」8月開催
産経新聞社発行の夕刊フジは、陸上自衛隊・朝霞駐屯地で「親と子のアウトドアキャンプ」を8月27日(月)~28日(火)に開催する。

「親と子のアウトドアキャンプ」は、陸上自衛隊の協力を得て実施する夏休み恒例のアウトドアイベントだ。親子で設営した天幕で宿泊したり、飯ごうでご飯を炊いたりする。天幕設営や自衛隊食体験喫食、野外炊事、救命救急講習などを自衛隊員の指導のもと行う。装備品見学に加え、自衛隊ヘリコプターへの体験搭乗も実施する。

参加対象は、小学校1年~高校3年生の子どもとその親の親子1組2人。親子3人以上での参加や、祖父母などとの参加も可能だ。なお、自衛隊施設内での開催となるため、日本国籍を有していることが参加条件となる。

開催日時は、8月27日(月)11時集合、28日(火)14時解散予定。会場は、陸上自衛隊・朝霞駐屯地(東京都練馬区大泉学園町)。参加費 2人1組で1万8500円(税込)。追加参加は1人につき、8000円(親)、6000円(子)が別途必要となる。定員 最大20組40人。申込み方法は、産経新聞社公式サイトにて告知中。

自衛隊施設内でキャンプ!「親と子のアウトドアキャンプ」8月開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)