クリスマスおもちゃ「男の子向け玩具」部門、バンダイが9年連続1位

 2018年9月5日に発表された「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」では、「男の子向け玩具」部門の1位にバンダイの「変身ベルトDXジクウドライバー」がランクインした。男の子向け玩具部門は、バンダイが9年連続で1位を獲得している。

趣味・娯楽 未就学児
バンダイ「変身ベルトDXジクウドライバー」 (c) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • バンダイ「変身ベルトDXジクウドライバー」 (c) 2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  • バンダイ「ドラえもんステップアップパソコン」 (c) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • メガハウス「さけべ!トントンボイス相撲」
  • バンダイ「ドラえもん立体地球大探検ゲーム」 (c) Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
  • メガハウス「デコピンパンチキング」
  • バンダイ「エアロノヴァ」 (c) Spin Master Ltd. All rights reserved.
  • シー・シー・ピー「トイレットぺーパーブラスター」
 2018年9月5日に発表された「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」では、「男の子向け玩具」部門の1位にバンダイの「変身ベルトDXジクウドライバー」がランクインした。男の子向け玩具部門は、バンダイが9年連続で1位を獲得している。

 バンダイおよび、バンダイの子会社であるメガハウスとシー・シー・ピーは9月5日と6日、玩具メーカー各社がクリスマス商戦に向けた新製品などの展示・商談を行う「クリスマスおもちゃ見本市2018」に出展。開催1日目の9月5日、会場では、出展メーカーの年末主力アイテム174点の中から、小売業者および流通業者の投票で選ばれた「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2018」が発表された。

 「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ」は、「男の子向け玩具」「女の子向け玩具」「知育・幼児玩具」「ゲーム・パズル」「バラエティ」の全5部門で各10アイテムが選出される。バンダイナムコグループからは、バンダイが9点、メガハウスが3点、シー・シー・ピーが1点の計13アイテムが選ばれ、そのうち7アイテムが上位5位にランクインした。

 「男の子向け玩具」部門の1位には、バンダイの「変身ベルトDXジクウドライバー」が選ばれた。2010年の人気投票開催以来、男の子向け玩具部門ではバンダイが9年連続で1位を獲得している。

 そのほか、「知育・幼児玩具」部門の5位にバンダイの「ドラえもんステップアップパソコン」、「ゲーム・パズル」部門の4位にメガハウスの「さけべ!トントンボイス相撲」、5位にバンダイの「ドラえもん立体地球大探検ゲーム」、「バラエティ」部門の3位にメガハウスの「デコピンパンチキング」、4位にバンダイの「エアロノヴァ」、5位にシー・シー・ピーの「トイレットぺーパーブラスター」が選ばれた。 

 人気投票で選ばれた商品は、東京都台東区の東京都立産業貿易センターにて開催中の「クリスマスおもちゃ見本市2018」にて2018年9月6日まで展示を行っている。招待者、業界関係者のみ入場可能で子どもの入場は不可。入場料は無料。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)