米国大使館、女子中高生向け全4回ワークショップ…9/30締切

 アメリカ大使館は2018年11月から2019年2月の期間、女子中高生を対象とした全4回のプログラム「Girls Unlimited Program2018(ガールズ・アンリミテッド・プログラム)」を開催する。募集定員は35名。9月30日までWebサイトにて応募を受け付ける。

教育イベント 中学生
 アメリカ大使館は2018年11月から2019年2月の期間、女子中高生を対象とした全4回のプログラム「Girls Unlimited Program2018(ガールズ・アンリミテッド・プログラム)」を開催する。募集定員は35名。9月30日までWebサイトにて応募を受け付ける。

 「Girls Unlimited Program2018」は、女子中高生が自分自身を知り、夢やゴールを見出し、自分なりのリーダーシップを身に付けることができるようになることを応援するプログラム。全4回の講座は、講演+ワークショップを基本形態として実施する。宇宙開発や外交の世界で自分の未来を切り拓いてきた女性ゲストスピーカーによる講演や、アメリカ国務省人物交流プログラムの卒業生(社会人)とのワークショップ、参加者同士でのディスカッションなどを通して、リーダーシップを身に付ける機会を提供する。

 第1回は2018年11月8日にキックオフプログラムを開催。第2回は12月18日、第3回は2019年1月22日に開催。第4回は2月20日に開催し、プログラム全体を振り返るクロージングセッションを行う。「ディスカバー(探索)」をキーワードに開催する第3回には、宇宙飛行士の山崎直子氏がゲストスピーカーとして登場する。

 参加は無料。対象は12歳から18歳までの女子(自認)中学生および高校生。原則全4回のプログラムすべてに参加できることを条件としているが、プログラム日程と学校行事が重なった場合は学校行事を優先してほしいとしている。募集定員は35名。2018年9月30日までWebサイトで受け付ける。

 なお、参加者は選考で決定する。応募者は、申込みの際800字以内のエッセイ課題2つの提出が必要。選考結果は10月下旬までにアメリカ大使館から本人宛にメールで通知する予定。プログラムや応募方法の詳細はアメリカンセンターJAPANのWebサイトで確認できる。

◆Girls Unlimited Program2018~ジブンの未来を切り拓くワークショップ~
日程:
・第1回 2018年11月8日(木)
・第2回 2018年12月18日(火)
・第3回 2019年1月22日(火)
・第4回 2019年2月20日(水)
時間:18:30~20:30(17:45開場)
会場:アメリカンセンターJAPAN(東京都港区赤坂1-1-14 野村不動産溜池ビル8階)
対象:12歳~18歳の女子(自認)の中学生・高校生
※プログラム全4回すべて参加できることが条件だが、学校行事と重なった場合は学校行事などを優先すること
定員:35名
参加費:無料(会場までの交通費は自己負担)
申込方法:Webサイトで必要事項を記入し、Webサイト内の「課題ダウンロード」からダウンロードした課題を記入、フォームメーラー上で上書き保存して提出する
申込締切:2018年9月30日(日)23:59
選考結果:2018年10月下旬までにアメリカ大使館から本人宛にメールで通知
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)