英国発、遊べる玩具店「ハムリーズ」横浜・福岡に開業

 日本初進出となる英国の玩具店「ハムリーズ」が、2018年11月30日に横浜、12月1日に福岡に開業する。ユニークな体験型販売スタイルを軸に、テーマパークのようなエンターテインメント体験を届ける玩具店。オープン当日には各店舗でオープニングセレモニーを実施する。

趣味・娯楽 未就学児
ハムリーズ
  • ハムリーズ
  • カフェエリア(横浜・博多)
  • キッズプレイエリア主要デジタルコンテンツ(横浜・博多)
  • ハムリーズ「エンターテイナー」
  • シュタイフ日本限定 リトルサンタ2018
  • ハムリーズ 横浜ワールドポーターズ店
  • ハムリーズ キャナルシティ博多店
 日本初進出となる英国の玩具店「ハムリーズ」が、2018年11月30日に横浜「ワールドポーターズビブレ」、12月1日に福岡「キャナルシティオーパ」に開業する。ユニークな体験型販売スタイルを軸に、テーマパークのようなエンターテインメント体験を届ける玩具店。オープン当日には各店舗でオープニングセレモニーを実施する。

 ハムリーズは英国最古の玩具店として258年の歴史を持つ玩具店で、2018年10月現在世界19か国に店舗を展開。今回は、バンダイナムコアミューズメントとOPAが、世界旗艦店クラスの大型店舗の日本初進出を手掛ける。

 ハムリーズの特徴は、店内で子どもとコミュニケーションをとる「エンターテイナー」と、実演販売を担当する「デモンストレーター」と呼ばれるスタッフをそろえ、子どもが店内のおもちゃで遊ぶことを積極的に勧めていること。

 横浜店や博多店には実際に子どもが乗って遊ぶことができるメリーゴーランドを配し、バンダイナムコアミューズメントが全国展開しているキッズプレイグラウンドのコンテンツのハムリーズバージョンを設置する。「世界最“幸”の遊べる玩具店」として、おもちゃを買わない場合でも家族で楽しく過ごすことができる。

 また、プロジェクションマッピングが施された机の上で限定メニューを楽しむことができるカフェや、誕生日や記念日などをエンターテイナーたちと一緒に祝うパーティールームのレンタルサービスも用意。これまで国内では買えなかったハムリーズオリジナルトイや国内外のメーカーの商品のほか、日本のハムリーズでしか買えない「I LOVE NIPPONベア」のぬいぐるみも登場する。

 ハムリーズの開業に合わせて、11月初旬にはクリスマスイベントを開催予定。各店舗のオープン当日にはオープニングセレモニーも実施する。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)