立教大理学部「女子中高生のチャレンジ・ラボ」参加者募集

 立教大学は、理学部の女子中高生向け企画「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ~家族・先生と一緒に知ろう!!多彩な理系の未来~」の2018年度後期分の参加者を募集している。2018年12月8日に講演会&交流会、2019年3月に実験体験講習会を開催する。事前申込制。

教育イベント 高校生
 立教大学は、理学部の女子中高生向け企画「科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ~家族・先生と一緒に知ろう!!多彩な理系の未来~」の2018年度後期分の参加者を募集している。2018年12月8日に講演会&交流会、2019年3月に実験体験講習会を開催する。事前申込制。

 科学技術振興機構(JST)の2018年度「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に採択された企画。多様な業種で活躍する女性の講演や交流を通して、女子中高生に理系進路を選択した際の将来の可能性の幅広さを知る機会を提供する。

 講演会&交流会「好きを仕事にしよう!」は12月8に開催。国際生物学オリンピック2020長崎大会事務局長を務める工藤光子氏が講師を務め、学生時代から現在にいたるキャリア、結婚や育児の経験談などを語る。大学の実験室や研究室などの研究施設見学ツアー、理学部教員や現役学生との交流会もある。

 2019年3月9日には、実験体験講習会「ナタ・デ・ココの世界へようこそ!~ナノバイオテクノロジーを体験しよう~」を実施。デザートやダイエット食品として知られる「ナタ・デ・ココ」を実験に用いて、最先端のナノテクノロジーとどのように関係しているかを体験する。ナタ・デ・ココの秘密、ナノテク化粧品やジェル化粧品についての解説もある。実験終了後には、大学の研究施設見学、大学教員や現役学生への進路相談も予定している。

 対象は、いずれも女子中学・高校生とその保護者、中学・高校の教員。参加無料。特設Webサイトの申込フォームから事前申込を受け付けている。このほか、2019年3月には、日本アイ・ビー・エム(IBM)を訪れる「会社見学&交流会」も開催予定。詳細は、決まり次第、特設Webサイトに掲載される。

◆科学の未来を創る女子中高生のチャレンジ・ラボ
【講演会&交流会】
日時:2018年12月8日(土)13:30~16:30
場所:立教大学池袋キャンパス11号館
対象:女子中学・高校生とその保護者、中学・高校の教員
参加費:無料
応募締切:2018年11月30日(金)

【実験体験講習会】
日時:2019年3月9日(土)14:00~17:00(予定)
場所:立教大学池袋キャンパス13号館
対象:女子中学・高校生とその保護者、中学・高校の教員
募集人数:最大40名
参加費:無料
応募締切:2019年2月23日(土)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)