東京ガス料理教室、和の美学2月は特別編「親子で学ぶ 和食のお作法」

 東京ガスは2019年2月、東京・神奈川・埼玉の東京ガスショールームなどにおいて、和の美学~特別編~「親子で学ぶ 覚えておきたい和食のお作法」を開催する。4歳から小学2年生とその保護者2人1組が対象。旬の和食の調理、試食を通して和食の作法を学ぶ。

生活・健康 未就学児
 東京ガスは2019年2月、東京・神奈川・埼玉の東京ガスショールームなどにおいて、和の美学~特別編~「親子で学ぶ 覚えておきたい和食のお作法」を開催する。4歳から小学2年生とその保護者2人1組が対象。旬の和食の調理、試食を通して和食の作法を学ぶ。申込受付は2018年12月26日に開始。

 東京ガスは、農林水産省が推進する、子どものうちに和食の味や食べ方の体験の機会を増やし、和食文化の保護・継承につなげていくためのプロジェクト「Let's!和ごはんプロジェクト」に参加している。子どもたちや忙しい子育て世代に、身近・手軽に健康的な「和ごはん」を食べる機会を増やしてもらうための取組みを推進しており、旬の和食材や和の道具など「和食」のさまざまなテーマにスポットをあてた教室「和の美学」を定期的に開催している。

 2月は特別編として「親子で学ぶ 覚えておきたい和食のお作法」を開催。幼少期に身に付けておきたい箸の持ち方や食器の並べ方、食事のマナーなど一生役立つ「和食の作法」を、基本の一汁三菜の料理の調理、試食を実践しながら楽しく紹介する。箸使いや箸のマナーを学ぶ際には、日常使いから贈答用まで幅広くラインアップする「銀座夏野」の箸を使用。実際にその箸で試食した後はお土産として持ち帰ることができる。

 メニューは、煮干しで出汁をとった豆腐とワカメの味噌汁、冬に旬を迎えるブリの照り焼き風、卵のお宝茶巾絞り、ほうれん草のごま和え、ご飯。“炎”で作る料理のおいしさ、楽しさも感じながら、豊かな食体験や食卓での人との関わりの中で育まれる「食べる力」を育む体験を提供する。

 開催場所は、東京・神奈川・埼玉の東京ガスキッチンランドまたは東京ガスショールーム7か所。参加費は、4歳から小学2年生の子どもと保護者2人1組で5,000円(税込)。12月26日から東京ガスのWebサイト内「東京ガス料理教室」にて申込受付を開始する。各会場定員制のため、早めの申込みをお勧めする。

◆東京ガス料理教室 和の美学~特別編~「親子で学ぶ 覚えておきたい和食のお作法」
開催情報:
(1)
会場:東京ガスキッチンランド葛飾(東京都葛飾区青戸4-2-8)
日時:2019年2月3日(日)10:30~13:00
定員:8組16名
(2)
会場:東京ガスキッチンランド八王子(東京都八王子市明神町3-3-9)
日時:2019年2月3日(日)10:30~13:00
定員:9組18名
(3)
会場:東京ガスキッチンランド世田谷(東京都世田谷区新町3-1-9)
日時:2019年2月23日(土)10:30~13:00/2月24日(日)10:30~13:00
定員:各回9組18名
(4)
会場:東京ガスキッチンランド川崎(神奈川県川崎市川崎区小川町6-1)
日時:2019年2月17日(日)10:30~13:00/2月17日(日)14:30~17:00
定員:各回9組18名
(5)
会場:東京ガスキッチンランド浦和(埼玉県さいたま市南区別所7-1-1)
日時:2019年2月10日(日)14:00~16:30/2月23日(土)14:30~17:00
定員:各回9組18名
(6)
会場:東京ガス新宿ショールーム(東京都新宿区西新宿3-7-13 新宿パークタワー1階)
日時:2019年2月23日(土)10:30~13:00/2月24日(日)10:30~13:00
定員:各回12組24名
(7)
会場:東京ガス横浜ショールーム(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK ISみなとみらい4階)
日時:2019年2月17日(日)10:30~13:00
定員:16組32名

対象:4歳~小学2年生の子どもとその保護者
参加費:2人1組5,000円(税込)
※教室で使用する子ども用の箸代を含む(箸のデザインは選択不可)
申込期間:2018年12月26日(水)~2019年1月15日(火)
申込方法:東京ガスWebサイト内「東京ガス料理教室」の該当コースページより申し込む
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)