そろばんの上達を祈願「新春はじき初め」白井1/6…お正月遊びも

 全国珠算連盟が運営する白井そろばん博物館は2019年1月6日、イベント「新春はじき初め」を開催する。午前に長命山佛法寺にてそろばんの上達祈願を、午後にそろばん博物館にてカルタ大会やすごろくなどのお正月遊びを実施する。

教育・受験 小学生
新春はじき初め
  • 新春はじき初め
  • 新春はじき初め
  • 新春はじき初め
 全国珠算連盟が運営する白井そろばん博物館は2019年1月6日、イベント「新春はじき初め」を開催する。午前に長命山佛法寺にてそろばんの上達祈願を、午後にそろばん博物館にてカルタ大会やすごろくなどのお正月遊びを実施する。

 「新春はじき初め」は、白井そろばん博物館恒例のお正月イベント。1年のそろばん上達を願い、そろばんにちなんだ遊びをすることで、よりそろばんを身近に・楽しく・好きになってもらうことを目的として実施される。

 イベントは2部制。第1部では、長命山佛法寺にてお祓いとそろばんの上達祈願、お守札授与を行う。実際に自分が使っているそろばんを持って祈祷を受けることができ、長尺そろばんも用意している。運が良ければ本堂にも上がれるという。1日2回開催だが、第1回はすでに定員締切となっている。第2回の開催は午前11時30分から。定員は60名。1部と2部の間には白井まちサポにて、暗算世界チャンピオンの中学生による模範演技も行われる。

 第2部では、白井そろばん博物館にて、そろばんカルタ大会、そろばんコマ、そろばんすごろくなどのお正月遊びを実施するほか、そろばん道祖神や丸型ポストをめぐる「フォトラリー」、「そろばん川柳」コンテストの結果発表も同時開催する。そろばん川柳コンテストは、教室やWebサイトにて2019年1月3日まで投稿を受け付けている。

 参加費は、長命山佛法寺の祈祷料と、白井そろばん博物館の入館料(第2部参加者のみ)が必要。祈祷料は500円、入館料は大人300円、学生200円、幼児無料(子ども会員は無料・家族100円引き)。

 参加希望者は、祈祷料と申込書を添えて白井そろばん博物館へ直接申し込むか、Webサイトにて申込みのうえ、祈祷料を当日までにそろばん博物館に支払うこと。定員になり次第、受付を終了する。

◆白井そろばん博物館「新春はじき初め」
日時:2019年1月6日(日)11:00~16:00
会場:長命山佛法寺・白井そろばん博物館および周辺(千葉県白井市)
参加費:
<長命山佛法寺 祈祷料(頂点おまもり付)>500円
<白井そろばん博物館 入館料>大人300円、学生200円、幼児無料(子ども会員は無料・家族100円引き)
申込方法:白井そろばん博物館のWebサイトにて申し込む
※定員になり次第、受付終了
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)