書き下ろし作品を展示「鈴木敏夫とジブリ展」神田4/20-5/12

 乃村工藝社は2019年4月20日から5月12日まで、神田明神に新設された文化交流館「EDOCCO」内の神田明神ホールおよびその周辺エリアにて「鈴木敏夫とジブリ展」を開催する。2月10日より、ローソンチケットにて前売券の販売を開始予定。

趣味・娯楽 その他
 乃村工藝社は2019年4月20日から5月12日まで、神田明神に新設された文化交流館「EDOCCO」内の神田明神ホールおよびその周辺エリアにて「鈴木敏夫とジブリ展」を開催する。2月10日より、ローソンチケットにて前売券の販売を開始する。

 「鈴木敏夫とジブリ展」は、ジブリ作品を手掛けてきたスタジオジブリの敏腕プロデューサー・鈴木敏夫氏の「言葉」に注目した展覧会。展示を通して鈴木敏夫氏の「原点」から「今」を紹介することで、スタジオジブリの秘密に迫る。2017年の広島での開催を皮切りに、2018年には名古屋・金沢で開催された「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」をもとに、さらにジブリの魅力を詰め込みバージョンアップした内容になっているという。

 会場には、鈴木敏夫氏が書き下ろした書やイラストのほか、新たな時代へのメッセージを来場者に投げかける特別企画や、企画展の会場となる神田明神とジブリのコラボレーショングッズの販売も予定している。

過去開催「言葉の魔法展」のようす (c) TS (c) Studio Ghibli
過去開催「言葉の魔法展」のようす (c) TS (c) Studio Ghibli

過去開催「言葉の魔法展」のようす (c) TS
過去開催「言葉の魔法展」のようす (c) TS

 入場料は未定。前売券は、2月10日よりローソンチケットにて販売開始予定。前売券のみ、数量限定のオリジナルグッズ付きチケットも販売する予定だ。価格や特典についての詳細は近日、特設サイトなどで公開される。

◆鈴木敏夫とジブリ展
日時:2019年4月20日(土)~5月12日(日)10:00~18:00(最終入場17:30)
※会期中無休
※営業時間は今後変更になる可能性がある
会場:神田明神 文化交流館「EDOCCO」内 神田明神ホール(東京都千代田区外神田2丁目16-2)
入場料:未定
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)