ディズニーリゾート、春の新ハーバーショーは「Tip-Top イースター」

 ディズニーリゾートでは2019年4月4日から6月2日までの60日間、ヘンテコ楽しい春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催する。東京ディズニーシーで新しいハーバーショー「Tip-Top イースター」がスタートすることが決まった。

趣味・娯楽 未就学児
「ディズニー・イースター」!(C) Disney
  • 「ディズニー・イースター」!(C) Disney
  • 「ディズニー・イースター」!(C) Disney
  • 「ディズニー・イースター」!(C) Disney
東京ディズニーシーと東京ディズニーランドでは2019年4月4日(木)~6月2日(日)までの60日間、ヘンテコ楽しい春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催するが、東京ディズニーシーで新しいハーバーショー「Tip-Top イースター」がスタートすることが決まった。

東京ディズニーシーのイースターは、今年テーマを一新。メディテレーニアンハーバーでは、新しいハーバーショー「Tip-Top イースター」を公演する。とびきり楽しいイースター・ファンフェアに、生まれたばかりの“うさピヨ”たちも加わり、ミッキーマウスたちと一緒に一生懸命にフェアを盛り上げ、心躍るハッピーなイースターを楽しく届けることになるという。

一方、東京ディズニーランドの「ディズニー・イースター」では、いたずら好きで好奇心旺盛なキャラクター“うさたま”が2年ぶりに登場する。イースターのお祝いの準備のためにイースターエッグをつくっていたところ、思わぬハプニングが起こり次々と誕生した“うさたま”たちがパーク中に脱走。ディズニーの仲間たちを巻き込み、ドタバタの大騒動を繰り広げる。

【ディズニー】春の新ハーバーショーは「Tip-Top イースター」!ランドにはうさたまがカムバック

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)