小学生ピタゴラス、2/12にリニューアル発売…日本数学検定協会が協力

 ピープルは2019年2月12日、小学生向け玩具「小学生ピタゴラス」シリーズをリニューアル発売する。新たに付属される「ピタゴラスドリル」の制作には日本数学検定協会が協力しており、3月に小学生ピタゴラスと算数検定のコラボイベントを関東近郊で開催する。

教育・受験 小学生
小学生ピタゴラスパッケージイメージ
  • 小学生ピタゴラスパッケージイメージ
  • 1・2年生の小学生ピタゴラスパッケージとドリル表紙
  • 3・4年生の小学生ピタゴラスパッケージとドリル表紙
  • 高学年の小学生ピタゴラスパッケージとドリル表紙
  • 1・2年生のピタゴラスドリル中面
  • 3・4年生のピタゴラスドリル中面
  • 高学年のピタゴラスドリル中面
 ピープルは2019年2月12日、小学生向け玩具「小学生ピタゴラス」シリーズをリニューアル発売する。新たに付属される「ピタゴラスドリル」の制作には日本数学検定協会が協力しており、3月に小学生ピタゴラスと算数検定のコラボイベントを関東近郊で開催する。

 「ピタゴラス」シリーズは、簡単に立体を作ることができる磁石の玩具。「小学生ピタゴラス」シリーズは、平面から立体を作り上げる感覚が楽しく自然に身に付き、遊びながら小学生が苦手とする「平面図形・立体図形」のしくみを理解することができる。1・2年生向け、3・4年生向け、高学年向けと対象学年別につくられた全3種類を用意している。予定価格は3,480円(税別)

 リニューアルに伴い、ピタゴラスの作品例を通して小学校の図形問題に取り組めるように工夫されたオールカラーの小冊子「ピタゴラスドリル」を新たに付属する。ピタゴラスドリルの制作には日本数学検定協会が協力。2020年度から小学校で全面実施される新しい学習指導要領に対応した内容で構成している。ただし、すべての教科書学習単元に対応しているわけではない。

 また、算数の学習に楽しく取り組む経験をさせたいと思っている保護者とその子どもに向けて、小学生ピタゴラスと算数検定のコラボイベント「ミニ算数検定にチャレンジ!」を開催する。ミニ算数検定やピタゴラスを使いながらピタゴラスドリルの問題に挑戦してもらい、正解すると「体験学習証」を授与する。3月24日に京急百貨店・上大岡駅で開催するほか、3月中旬ごろから関東近郊の玩具店・書店で開催予定。参加費は無料。

◆「小学生ピタゴラス」シリーズ
対象:6歳以上
予定価格:3,480円(税別)
パッケージサイズ:W210mm×D40mm×H297mm
内容
【1・2年生の小学生ピタゴラス】
クリア正方形6枚/クリア直角三角形(直角二等辺三角形)2枚/クリア長方形(大)4枚/クリア長方形(小)4枚/ドリル1冊
【3・4年生の小学生ピタゴラス】
内容:クリア正方形10枚/クリア直角二等辺三角形2枚/クリア正三角形4枚/ピタゴラス専用タイヤ4個/磁石エンジン1個/磁石コントローラー1個/ドリル1冊
【高学年の小学生ピタゴラス】
クリア正方形6枚/クリア正三角形8枚/クリア直角二等辺三角形2枚/クリアひし形2枚/クリア五角形2枚/ドリル1冊

◆ミニ算数検定にチャレンジ!
日時:2019年3月24日(日)11:00~16:00(体験時間は約10分)
会場:京急百貨店・上大岡駅(神奈川県横浜市港南区)
※そのほか、3月中旬ごろから関東近郊の玩具店・書店で開催予定
参加費:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)