サンシャイン水族館「へんないきもの展3」3/20-7/5、新顔約20種を展示

 サンシャイン水族館は2019年3月20日から7月5日までの期間、特別展「へんないきもの展3」を開催する。第1弾・第2弾で延べ約20万人を動員した人気企画の第3弾で、これまで展示されていない新顔の“へんないきもの”約20種類を展示するほか、フードやアイテムも販売する。

趣味・娯楽 小学生
へんないきもの展3 メインビジュアル
  • へんないきもの展3 メインビジュアル
  • ガマグチみたいな口で百面相!「オーストラリアガマグチヨタカ」
  • ガマグチみたいな口で百面相!「オーストラリアガマグチヨタカ」
  • チャーミングすぎる!「フサギンポ」
  • 圧倒的モフモフ感!「アンゴラウサギ」
  • 鉄壁防御の鎧ボディ「アルマジロトカゲ」
  • 蜘蛛でも虫でもない!「アロークラブ」
  • 命がけの防御発動!「ジャノメナマコ」 (c) 沖縄ダイビングサービスLagoon
 サンシャイン水族館は2019年3月20日から7月5日までの期間、特別展「へんないきもの展3」を開催する。第1弾・第2弾で延べ約20万人を動員した人気企画の第3弾で、これまで展示されていない新顔の“へんないきもの”約20種類を展示するほか、フードやアイテムも販売する。

 「へんないきもの展」は、ベストセラー「へんないきもの」の著者・早川いくを氏とのコラボレーションによる特別展。見た目がへん!生き様がへん!など、早川いくを氏とサンシャイン水族館の飼育スタッフが選び抜いた、不思議な魅力に溢れるさまざまな“へんないきもの”が大集合する。

 待望の第3弾では、第1弾・第2弾で紹介しなかった新たな顔ぶれ約20種類を紹介。解説文はすべて早川いくを氏の独特な語り口によるオリジナル描き下ろしとなっており、一冊の本を読んでいるかのように展示を楽しむことができる。

 第3弾に登場するのは、ガマグチにそっくりな口を持つ「オーストラリアガマグチヨタカ」、ギョロッとした目に分厚い唇がチャーミングな「フサギンポ」、自分の毛で顔が埋もれてしまうこともある「アンゴラウサギ」、独特な防御姿勢で「へんないきもの展3」のメインビジュアルにも採用されている「アルマジロトカゲ」、鋭く尖った甲と非常に細長い脚が特徴的な「アロークラブ」など。見た目だけでなく、生態や行動まで、“へんないきもの”が集結する。

 特別展会場入り口とサンシャインシティ専門店街アルパ内には、“へんないきもの”と一緒に自分も“へんないきもの”になりきれる特設フォトスポットが登場するほか、特別展出口とサンシャイン水族館内のショップ「アクアポケット」では、“へんないきもの”をモチーフにした限定フードやアイテムも特別販売する。

◆特別展「サンシャイン水族館×早川いくを へんないきもの展3」
会期:2019年3月20日(水)~7月5日(金)9:00~21:00
※3月20日(水)は10:00~18:00、3月21日(木・祝)~24日(日)は10:00~21:00、4月27日(土)~5月6日(振休)は8:30~21:00
※最終入場は各日終了30分前
会場:サンシャイン水族館 特別展会場
料金:600円
※水族館本館ほか対象施設・イベントを利用の場合、および年間パスポート持参の場合は400円

◆サンシャイン水族館
営業時間:10:00~18:00(~2019年3月20日)/10:00~21:00(2019年3月21日~24日)/9:00~21:00(2019年3月25日~9月23日)/8:30~21:00(2019年4月27日~5月6日)
※最終入場は終了1時間前
入場料:大人(高校生以上)2,200円、子ども(小中学生)1,200円、幼児(4歳以上)700円
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)