東京2020パラリンピック500日前、都内でキャンペーン4/1-13

 東京都と東京2020組織委員会は2019年4月1日から4月13日まで、東京2020パラリンピックの開会日500日前を記念したキャンペーンを都内で展開する。PRバスが競技会場を巡回するほか、豊洲などでイベントを開催する。

趣味・娯楽 その他
500 Days to Go!特設サイト
  • 500 Days to Go!特設サイト
  • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
 東京都と東京2020組織委員会は2019年4月1日から4月13日まで、東京2020パラリンピックの開会日500日前を記念したキャンペーンを都内で展開する。PRバスが競技会場を巡回するほか、豊洲などでイベントを開催する。

 東京2020パラリンピック競技大会が2020年8月25日に開会する。東京都と東京2020組織委員会は、2019年4月13日に東京2020パラリンピック競技大会の開催まで500日という節目を迎えるにあたり、4月1日から4月13日までの期間、キャンペーンを実施する。

 4月3日には、東京2020パラリンピックマスコットのソメイティと桜が彩られたPRバスがパラリンピック全22競技の会場を巡回する「パラリンピック500Daysバス」企画がスタート。東京2020組織委員会のSNSアカウントでは、PRバスと連動して各競技会場や競技の情報などをソメイティとともに紹介する。

 また、4月7日には三井アウトレットパーク多摩南大沢、4月13日にはアーバンドックららぽーと豊洲にて、パラリンピック競技の体験などができるイベントを開催する。イベント会場では、PRバス「パラリンピック500Daysバス」が展示されるほか、東京2020パラリンピックマスコットが参加するステージ企画、パラリンピック競技の体験などが予定されている。

 さらに、イベント来場者による500日前メッセージボード制作も行われ、4月7日に南大沢で制作を開始したメッセージボードが、4月13日に豊洲で完成。豊洲のイベント会場にて完成披露が行われる。

 キャンペーンについての詳細は4月1日以降、500日前Webサイト「500 Days to Go!特設サイト」にて順次公開される。

◆500日前TOKYO2020パラリンピックPARK in 南大沢
日時:2019年4月7日(日)10:00~17:00予定
場所:三井アウトレットパーク多摩南大沢(東京都八王子市南大沢1-600)

◆500日前TOKYO2020パラリンピックPARK in 豊洲
日時:2019年4月13日(土)10:00~16:00予定
場所:アーバンドックららぽーと豊洲(東京都江東区豊洲2-4-9)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)