チームラボプラネッツが期間限定で桜の演出…4月中旬まで

 東京・豊洲の水に入るミュージアム「チームラボプラネッツTOKYO DMM.com」では、2019年3月15日から4月中旬まで水面に桜が広がる空間を体験できる。来場者が水中を歩くと、水面を泳ぐ鯉たちが桜に変化する。

趣味・娯楽 未就学児
「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング-Infinity」期間限定の桜の演出
  • 「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング-Infinity」期間限定の桜の演出
  • 「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング-Infinity」期間限定の桜の演出
  • 「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング-Infinity」期間限定の桜の演出
 東京・豊洲の水に入るミュージアム「チームラボプラネッツTOKYO DMM.com」では、2019年3月15日から4月中旬まで水面に桜が広がる空間を体験できる。来場者が水中を歩くと、水面を泳ぐ鯉たちが桜に変化する。

 チームラボプラネッツは、「Body Immersive」というコンセプトの巨大な4つの作品空間を中心とした計7つの作品空間による水に入るミュージアム。来場者は裸足となり、水中を歩く。巨大な作品空間に身体ごと没入することによって、身体と作品との境界を曖昧にし、自分と世界との間にある境界の認識を揺るがす不思議な体験ができる。

 作品の1つ「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング-Infinity」では、4月中旬までの期間限定で桜に変化し、作品一面が幻想的な空間となる。水面を泳ぐ鯉は、水の中の人々の存在やほかの鯉に影響を受けながら泳ぎ、人々にぶつかると桜に変化し散っていく。1年を通して、咲いていく花々は季節とともに移り変わるという。

 チームラボプラネッツの3・4・5月のチケット価格は、土日祝日価格が小人(4歳から12歳)800円、中学生・高校生(学割キャンペーン)2,000円、大学生・専門学生(学割キャンペーン)2,500円、大人(18歳以上)3,200円、シニア(65歳以上)2,400円。障害者は1,600円。このほか、平日割引価格やナイトパス価格も用意している。チケットは、チームラボプラネッツTOKYOチケットストアまたは施設に常設の券売機、プレイガイド(ローチケ、セブンチケット)で購入できる。

◆「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング-Infinity」桜の演出
開催期間:2019年3月15日(金)~4月中旬
会場:チームラボプラネッツTOKYO DMM.com(東京都江東区豊洲6-1-16)

◆チームラボプラネッツTOKYO DMM.com
会期:2018年7月7日(土)~2020年秋
営業時間(3・4・5月):
平日10:00~22:00(最終入場21:00)、土日祝9:00~22:00(最終入場21:00)
※2019年3月25日(月)~4月5日(金)、4月29日(月・祝)~5月6日(月・祝)は土日祝日営業
休館日:2019年4月11日(木)、5月9日(木)
チケット価格(3・4・5月/土日祝):
・小人(4歳~12歳)800円
・中学生・高校生(学割キャンペーン)2,000円
・大学生・専門学生(学割キャンペーン)2,500円
・大人(18歳以上)3,200円
・シニア(65歳以上)2,400円
・障害者割引1,600円
※平日割引価格・ナイトパス価格あり
チケット購入方法:チームラボプラネッツTOKYOチケットストアまたは施設に常設の券売機、プレイガイド(ローチケ、セブンチケット)で購入する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)