【GW2019】平成から令和へ「京王ライナー」4/30運行…「天皇陛下御即位記念乗車券」を車内発売

 京王電鉄(京王)は2019年4月30日、平成から令和への改元を記念した「京王ライナー」を新宿→京王八王子間で運行する。

趣味・娯楽 その他
平成最終日は、新宿23時45分発京王八王子行き『京王ライナー』が令和へ旅立つ。
  • 平成最終日は、新宿23時45分発京王八王子行き『京王ライナー』が令和へ旅立つ。
  • 『京王ライナー 平成→令和91号』に掲出されるヘッドマークのイメージ。
  • 『京王ライナー 平成→令和91号』車内で配布されるトレーディングカードのイメージ。
  • 『京王ライナー 平成→令和91号』の車内で先行発売される「天皇陛下御即位記念乗車券」。1日乗車券と聖蹟桜ヶ丘から200円区間の子供用乗車券、令和元年記念の栞がセットになっている。乗車券部分は7月31日までの任意の1日に有効。
京王電鉄(京王)は4月30日、平成から令和への改元を記念した『京王ライナー』を新宿→京王八王子間で運行する。

『京王ライナー 平成→令和91号』と題したこの列車は、前後に令和のヘッドマークを掲出し、新宿23時45分発~京王八王子0時24分着の時刻で運行。途中、府中・分倍河原・聖蹟桜ヶ丘・高幡不動・北野に停車する。

車内では乗車特典として、新宿~府中間で必要とする座席指定券(400円)を持つ乗客を対象に「天皇陛下御即位記念乗車券」(1000円)438セットを1人1セットまで先行発売するほか、令和の駅をイメージした京王電鉄オリジナルトレーディングカードのプレゼントも用意される。

なお、「天皇陛下御即位記念乗車券」は令和元年5月1日から新宿・渋谷・明大前・桜上水・千歳烏山・調布・府中・聖蹟桜ヶ丘・京王八王子・京王多摩センター・橋本・下北沢・吉祥寺の各駅で計3000セットが発売され、新宿駅では先行発売の残りも発売する。

平成から令和にかけて走る『京王ライナー』を運行…「天皇陛下御即位記念乗車券」を車内発売 4月30日

《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)