受験生が関心を持った大学、東日本1位は明大…全国1位は?

 フロムページは2019年4月17日、全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019を発表した。全国的に関心を持たれた大学は「早稲田大学」、東日本では「明治大学」、西日本では「立命館大学」だった。

教育・受験 高校生
全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019(上位5大学)
  • 全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019(上位5大学)
  • 全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019(上位20大学)
  • フロムページ「テレメール進学サイト」
 フロムページは2019年4月17日、全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019を発表した。全国的に関心を持たれた大学は「早稲田大学」、東日本では「明治大学」、西日本では「立命館大学」だった。

 関心を持った大学ランキングは、フロムページが展開する「テレメール」の利用者のうち、2019年度の受験生約47万人を対象に調査を実施し、4万605人の有効回答をもとに集計した。調査期間は2018年10月1日~2019年4月1日。調査内容は、関心を持った大学・学部のほか、入学することを決定した学校、検討した学校など全30問・70項目(回答に応じて変動あり)。回答数は、同大学の複数学部を回答した場合でも1大学としてカウントしている。

 全国的に関心を持たれた大学は「早稲田大学」。エリア別にみると、北海道・東北で17位、関東で1位、中部で11位、近畿で15位、中国・四国で18位、九州・沖縄で14位と、全エリアで20位以内にランクインした。

 東日本では「明治大学」がもっとも関心を集め、北海道・東北で16位、関東で2位、中部で16位に入った。西日本では「立命館大学」がもっとも関心を集め、中部で4位、近畿で3位、中国・四国で4位、九州・沖縄で16位にランクインした。

 国立大学では、「千葉大学」が北海道・東北で8位、関東で14位、中部で20位と、幅広いエリアで関心を持たれた。

◆全国の受験生約4万人が「関心を持った大学」ランキング2019
(上位5大学)
【北海道・東北】
1位:東北大学
2位:北海道大学
3位:山形大学
4位:東北学院大学
5位:弘前大学
【関東】
1位:早稲田大学
2位:明治大学
3位:慶應義塾大学
4位:法政大学
5位:東京理科大学
【中部】
1位:名城大学
2位:南山大学
3位:名古屋大学
4位:立命館大学
5位:富山大学
【近畿】
1位:関西大学
2位:近畿大学
3位:立命館大学
4位:同志社大学
5位:神戸大学
【中国・四国】
1位:岡山大学
2位:広島大学
3位:愛媛大学
4位:立命館大学
5位:山口大学
【九州・沖縄】
1位:福岡大学
2位:九州大学
3位:熊本大学
4位:長崎大学
5位:西南学院大学
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)