【GW2019】伝統芸能からコンサートまで「芸術体験ひろば」5/5開催

 日本芸能実演家団体協議会は2019年5月5日、1日限りの特別イベント「芸術体験ひろば2019」を開催する。人形劇やコンサート、マジック、バレエ、日本舞踊、落語など、年齢に応じた鑑賞・体験プログラムを実施。当日整理券配布や予約不要のプログラムも用意されている。

趣味・娯楽 小学生
 日本芸能実演家団体協議会は2019年5月5日、1日限りの特別イベント「芸術体験ひろば2019」を開催する。人形劇やコンサート、マジック、バレエ、日本舞踊、落語など、年齢に応じた鑑賞・体験プログラムを実施。当日整理券配布や予約不要のプログラムも用意されている。

 日本芸能実演家団体協議会(芸団協)が運営する「芸能花伝舎」は、元・新宿区立の小学校を改造し、実演芸術の創造、交流の拠点として2005年にオープンした施設。こどもの日に開催される「芸術体験ひろば」は、芸団協と傘下の芸術団体、地域住民が一緒になってつくる1日限りのお祭り。人形劇、コンサート、マジック、バレエのほか、日本舞踊や三味線、落語といった伝統芸能まで、30以上の鑑賞・体験プログラムが、入場無料で楽しめる。

 2019年開催では、事前申込制のプログラムはすでに締め切られているが、当日整理券配布や予約不要のプログラムもある。0歳から参加できる「チリンとドロンのコンサート」、5歳から小学3年生対象の演劇ワークショップ「あそぶんぶんとわくわくの森」、小学生以上対象の「能know体験!」や「新宿区こども会議所~名刺づくり・交換体験~」、誰でも参加できる「ファミリー寄席」や「イリュージョンマジックSHOW」など、16プログラムが当日参加可能となっている。

 整理券を配布するプログラムは、当日午前9時30分より一斉に配布開始。なお、入場は無料だが、材料費などが必要となるプログラムもある。プログラムの詳細は「花伝舎」Webサイトに掲載されたリーフレットにて確認できる。

◆芸術体験ひろば2019
日時:2019年5月5日(日・祝)10:00~16:30 開館9:30
会場:芸能花伝舎(東京都新宿区西新宿6-12-30/旧・新宿区立淀橋第三小学校)
対象:乳幼児から大人まで(プログラムによって参加対象は異なる)
入場料:無料(一部プログラムは材料費や参加費が必要)
※プログラムの詳細は花伝舎Webサイトまで
【整理券プログラム】
整理券配布:当日9:30より一斉配布(先着順)
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)