東京オリンピック観戦チケット抽選申込受付5/28まで

 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は2019年5月9日、東京2020オリンピック観戦チケットの抽選申込受付を開始した。公式チケット販売サイトにて購入できる。抽選申込の締切りは5月28日。抽選結果は6月20日に通知される。

生活・健康 その他
東京2020公式チケット販売サイト
  • 東京2020公式チケット販売サイト
  • チケットの販売スケジュール
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)は2019年5月9日、東京2020オリンピック観戦チケットの抽選申込受付を開始した。公式チケット販売サイトにて購入できる。抽選申込の締切りは5月28日。抽選結果は6月20日に通知される。

 東京2020公式Webサイトでは、「観戦チケット申込かんたん説明ムービー」でチケットの購入方法をわかりやすく説明している。抽選申込受付を開始した5月9日、「抽選申込受付編」を公開した。

 公式チケット販売サイトの抽選申込にてチケットを購入できるのは日本在住者のみ。申込みにはTOKYO 2020 IDの登録が必要となる。チケット抽選申込受付期間は5月9日から5月28日まで。公式チケット販売サイトは、東京2020公式Webサイトの「観戦チケット」ページ、もしくはMy TOKYO 2020からアクセスできる。

 日程や会場、競技からセッションを選ぶことができる。多くの人にチケットの当選機会が広がるよう、抽選申込時の希望席種に落選した場合に1つ下の席種が抽選対象になる「カスケードサービス」や、第2希望の選択ができる「第2希望選択サービス」も用意されている。

 1つのIDにおける最大当選枚数は30枚まで。抽選申込受付期間内であれば、公式チケット販売サイトの「カート」でいつでも確認・変更ができる。当選したチケットはすべて購入しなければいけないので、期間内にじっくり考えて申し込むことをお勧めしている。

 抽選結果の発表は6月20日。公式チケット販売サイト内の「マイページ」にて確認できる。購入手続期間は、抽選結果通知時から7月2日午後11時59分まで。

 なお、複数のIDを取得し、抽選申込を行うことは禁止されている。また、公式チケット販売チャネル(公式チケット販売サイト、公式チケット販売所、公式チケット販売事業者)以外から購入すると、犯罪被害などに遭う恐れがあることから、東京2020組織委員会は「非公式チャネルでは絶対にチケットを購入しないで」と呼びかけている。非公式チャネルで購入されたチケットでは、会場に入場できない。

 2020年の春以降は、東京都内に公式チケット販売所も設置予定。東京2020組織委員会が指定する公式チケット販売事業者がチケットを販売する場合もある。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)