80以上のアクティビティーがお台場に登場「CHIMERA GAMES vol.7」5/18-19

 2019年5月18日、19日の2日間、お台場の特設会場にて開催される「CHIMERA GAMES vol.7」に、遊ぶ体力の有り余るキッズのために80種類以上のアクティビティーが楽しめる巨大遊技場が登場する。中学生以下は入場無料で楽しむことができる。

趣味・娯楽 未就学児
CHIMERA GAMES(イメージ)
  • CHIMERA GAMES(イメージ)
  • チェイスタグ(イメージ)
  • DUEL SOCCER(イメージ)
  • ポゴスティック(イメージ)
  • ランバイク(イメージ)
  • ウォールトランポリン(イメージ)
 2019年5月18日、19日の2日間、お台場の特設会場にて開催される「CHIMERA GAMES vol.7」に、遊ぶ体力の有り余るキッズのために80種類以上のアクティビティーが楽しめる巨大遊技場が登場する。中学生以下は入場無料で楽しむことができる。

 「CHIMERA GAMES(キメラゲームス)」は、世界中のマイナーエンターテインメントが集結する日本生まれのアーバンスポーツフェスティバル。今回、無限の体力を持ち、いくら遊んでも遊び足りない子どもたちに思い切り走り回れる、遊べる場所を提供したいとの思いから、会場内に80種類以上の無料アクティビティーが体験できる巨大な遊技場を用意。さまざまなアクティビティーを見て・触れることで、子どもたちの可能性を育むことを目指すという。

 会場には、普段の生活で経験できないようなアクティビティーが集結。鉄棒や平均台などの障害物が散りばめられた12m四方の狭い空間の中で1対1で行うアクロバティックな鬼ごっこ「キッズチェイスタグ」や、直径8mのケージの中で子どもの知恵と発想が試される1対1の新感覚サッカー「DUEL SOCCER」、大人も子どもも誰もが病みつきになる浮遊感が味わえる「ポゴスティック」、北米で大注目のエクストリームスポーツ「ウォールトランポリン」など、見たこともない、経験したこともない新たなアクティビティーに挑戦することができる。

 そのほか、進化したけん玉や親子で楽しめるキッズヨガ、スラックライン、ランバイクやなど、学校や公園で遊んでいるだけでは体験できない遊びが満載。子どもたちがヘトヘトになるまで遊びまわれる空間を提供する。また、子どもの体力や適性を発見する「CHIMERAスポーツテスト」も実施。中学生以下は無料で参加することができる。

 「CHIMERA GAMES vol.7」は、中学生以下入場無料。高校生および大人向けに1日券、2日通し券が用意されている。なお、CHIMERA公式アプリ経由の予約決済にてチケットを購入するとよりお得に楽しむことができる。会場では、ストリート・エクストリームスポーツのパフォーマンスや、ダンス、音楽イベントなども催され、大人も楽しめる空間が展開される。

◆CHIMERA GAMES vol.7
日時:2019年5月18日(土)、19日(日)11:00~(開場10:00~)
会場:CHIMERA GAMES お台場特設会場
チケット:中学生以下無料、高校生以上有料
【CHIMERA公式アプリ経由の予約決済】
・1日券:大人<前売>2,500円・<当日>3,500円/高校生<前売>1,000円・<当日>2,000円
・通し券:大人<前売>4,500円/高校生<前売>1,500円
【一般プレイガイド】
・1日券:大人<前売>4,000円・<当日>5,000円/高校生<前売>2,000円・<当日>3,000円
・通し券:大人<前売>7,000円/高校生<前売>3,500円
※通し券はすべて前売のみ
※中学生、高校生は、入場口にて写真付身分証明書の提示必要(アプリ・プレイガイド共通)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)