ジャイアンツの球場内企画…キッズユニホームのプレゼントなど

 読売巨人軍では、より幅広い世代の人々に野球に親しんでもらうことを目指し、球場内でさまざまな取組みを行っている。2019年は、チームラボとのコラボや小学生全員へのユニホームプレゼントなど、子ども向けの企画も用意している。

趣味・娯楽 未就学児
小人が住まう黒板
  • 小人が住まう黒板
  • 小人が住まう黒板
  • キッズユニホームプレゼント
  • 紙おむつ配布
 読売巨人軍では、より幅広い世代の人々に野球に親しんでもらうことを目指し、球場内でさまざまな取組みを行っている。2019年は、チームラボとのコラボや小学生全員へのユニホームプレゼントなど、子ども向けの企画も用意している。

 読売巨人軍は子ども向け企画として、2019年4月2日より巨人戦の全試合で開場から7回裏終了まで、チームラボによるコンテンツ「小人が住まう黒板」の常設展示を東京ドーム1階コンコース1塁側奥「GIANTS KIDS PARK」にて実施している。特殊な黒板に現れる小人やシャボン玉などに手を触れたり、指で線を引いたりすると、小人がリアクションをしたり、天気が変わったりと、黒板の中の世界がさまざまに変化。また、ジャイアンツの特別仕様として、球団マスコットでおなじみの「ジャビット」も登場する。

 このほか、東京ドームで開催する公式戦のうち、6月1日・2日・9月5日の中日戦、7月6日・7日・8月25日のDeNA戦、8月9日・10日・11日のヤクルト戦、8月18日の阪神戦の10試合で、小学生以下の来場者全員にキッズサイズのレプリカユニホームをプレゼントする企画も実施。さらに、そのうち8月9日を除くヤクルト戦と阪神戦の3試合では、当日先着100人の子どもを、試合後にグラウンドで行う記念撮影イベントに招待。ジャイアンツが勝った場合はヒーローインタビューに登場した選手と一緒の撮影、負けた場合はグラウンドを体験できるイベントを行う。

 東京ドームで行われる全主催試合では、乳児連れの来場者に王子ネピアの赤ちゃん用紙おむつ「ネピア Whito(ホワイト)」をプレゼント。開場時間より1日200パック(1パック2枚入り)の数量限定で配布する(1家族1パックまで)。

 巨人戦のチケットは、GIANTSオフィシャルチケット、イープラス、チケットGIANTS、ぴあ、ローソンチケット、セブンチケット、東京ドーム前売所にて販売する。

◆ジャイアンツのキッズ向け企画
<小人が住まう黒板>
日時:巨人戦の全試合(開場から7回裏終了まで)
場所:東京ドーム1階コンコース1塁側奥「GIANTS KIDS PARK」

<キッズユニホームプレゼント>
対象試合:
2019年6月1日(土)中日戦 14:00試合開始
2019年6月2日(日)中日戦 14:00試合開始
2019年7月6日(土)DeNA戦 18:00試合開始
2019年7月7日(日)DeNA戦 14:00試合開始
2019年8月9日(金)ヤクルト戦 18:00試合開始
2019年8月10日(土)ヤクルト戦 14:00試合開始
2019年8月11日(日)ヤクルト戦 14:00試合開始
2019年8月18日(日)阪神戦 13:00試合開始
2019年8月25日(日)DeNA戦 14:00試合開始
2019年9月5日(木)中日戦 18:00試合開始
※開場時間は試合の2時間前
対象:小学生以下の来場者全員

<記念撮影イベント>
実施試合:2019年8月10日(土)・11日(日)のヤクルト戦、8月18日(日)の阪神戦
対象:「キッズカウンター」に来た先着100人の子ども

<紙おむつプレゼント>
場所:
・東京ドーム内1階1塁側コンコース 授乳室内
・東京ドーム内4階ジャビットの部屋 授乳室内
※開場時間より1日200パック(1パック2枚入り)限定で配布
※1家族1パックまで
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)